無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ダイエットやストレス解消にも効果的!ヨガに学ぶ5つの呼吸法♡

美容

代謝UP♡炎の呼吸「ウジャイ呼吸法」

最後は少し上級者向けですが、ヨガでは代表的なウジャイ呼吸法。意識的に声門の入り口を狭めて空気の熱を高め、炎が立ち上がるときのような振動音を作り出し、ポーズの最中にも呼吸音を聞くことで集中力を高めます。

体内温度を上昇させることで代謝がUPするので、ダイエッターにもオススメ。交感神経が優位になるので、気合を入れたり活動的になりたいときにぴったりの呼吸法です。ヨガレッスンで出来ると上級者に思われます♡

この呼吸法では、胸式呼吸のように腹部を意識しながら胸で呼吸します。一度鼻から大きく吸い胸を広げ、喉を閉めます。口から「ハー」っと息を出す呼吸を、口を閉じながら行い、音を出しながら鼻から吐き出します。

無理に音を出そうとすると、喉を痛めてしまうので、少しずつ慣れていきましょう。最初は小さな音でOK。波音が遠くで響いているようなイメージで、ご自身の呼吸の音に耳を澄ませましょう。

慣れてきたら意識したい!呼吸法のポイント

すべての呼吸に共通することは、吸いきった後の余韻や、吐ききった後の余韻を味わうように、息を止めることです。これを「クンバカ」と呼びます。

私たちは普段、集中が高まると無意識的に息を止めます。意識的に息を止めることで内側に意識が向き、集中力が格段にUPするのです♡ただし、高血圧や心臓病の方、妊婦さんは息を止めることはお控えくださいね。

ヨガの呼吸法でお悩み解消♡

自分に合った呼吸法を見つけて

いかがでしたか?「呼吸が浅い」とお悩みの方は、一度太陽礼拝を行うなど、体を動かしてから行なってみてくださいね。呼吸の補助筋が活性化し、呼吸を深めるのを手助けしてくれます。

まずはお好きな呼吸法を見つけて実践し、しばらく続けてみましょう。効果の高いヨガの呼吸法で、ぜひ心身の変化を感じてみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ