無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[食費節約]予算を守り抜く!買い出し前に大活躍のおすすめストック食材

グルメ

サンキュ!STYLEライターの福田由季子です。

わが家は食材まとめ買い派。以前は平日の仕事帰りなどにスーパーに寄っていましたが、新型コロナウイルスで外出を控えるようになったのを機に2週間に1回のまとめ買いに変え、週末に安い大型スーパーに買い出しに行っています。まとめ買いは賛否両論ありますが、スーパーに行くとついついたくさん買ってしまう私には節約効果もあり、さらに買い物に要する時間が2週間に1時間ですむという時短メリットもあります。

しかし、2週間分もまとめ買いをしていると、買い出し前の木曜、金曜になると「食材が少なすぎて何も作れない!!」となることも多々…そんなときに近所のスーパーに行くとついついあれこれ買ってしまうため、わが家では買い出し前の緊急用食材をストックしています。

今回は、買い出し前に大活躍のわが家のおすすめストック食材をご紹介します。

1.お好み焼き粉

ダイソーなら100円で約8枚分

お好み焼きは、冷蔵庫に中途半端に残った野菜の消費に便利なメニュー。キャベツまたはもやしがあればそれに残り野菜を加え、お肉も種類や部位にこだわらずに冷凍庫にあるものを使います。

お好み焼きはわが家で比較的よく登場するメニューなので、飽きないようにキムチや桜海老などを使って変化をつけ、残りもの感なく楽しめるようにしています。(キムチ、桜海老、生姜漬けなどはいろいろな食材を使い切りたいときに便利なので、冷蔵庫に少しずつ残しておくようにしています)

ちなみに、お好み焼き粉はメーカーにこだわらずに100均のものや安いものを購入しています。水の代わりに出汁を加えて作ると、どんな粉でもおいしく焼きあがりますよ。お好み焼き用ソースがたりないときには、出汁で明石焼風にすることもあります。

2.カルディのパスタソース

冷蔵庫に何もない日のお弁当作りで困ったことはありませんか?そんなときに備えて、カルディのパスタソースをいくつかストックしています。

娘の好きなものを買っておけば、手抜きなお弁当でとても喜んでもらえて一石二鳥。冬は保温ジャーに入れて持たせています。

3.カルディの生ハム切り落とし

カルディの生ハム切り落としは、安くて日持ちするおすすめストック食材。サラダ、パスタ、スープなどに日ごろから使っていますが、全部使い切らず買い出し前の緊急用に残しておくようにしています。買い出し前には、残り野菜とマリネにしたり、パスタに使ったりすることが多いです。

4.無印良品のレトルトカレー

いよいよ冷蔵庫が空になったときのために、無印良品のレトルトカレーをストックしています。レトルトカレーというととても手抜き感がありますが、無印良品のカレーは家族がとても喜ぶのでとてもありがたい存在。2〜3人用と1人用をストックし、そのときに食べる人数で使い分けています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ