無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[レングス別]本当は内緒!小顔見せショート~ロングのおすすめの髪型

女子のヘアスタイルの悩みの中に、「小顔見せ」は必ず入っています。今回は、レングス別ヘアを楽しみながら、小顔見せができるヘアスタイルをご紹介します。ポイントを押さえることで、いつものヘアスタイルに変化がおきますよ。

ヘアスタイル

小顔見せのポイントを早速ご紹介!

顔周りにゆるふわ髪を集めましょ!

大人女子の誰もが憧れる小顔見せ。ヘアスタイルのちょっとしたポイントを意識するだけで、小顔になれる髪型があります。ポイントのひとつは、顔周りにゆるふわラインを集めること。ゆるっとウェーブに目がいくので、顔の大きさが気にならなくなります。

プラスレイヤーで髪に動きを与えて!

2つめのポイントは、髪の毛先にシャギーを入れて、髪に動きを出すことです。エアリー感ある髪に仕上げることで、視線が髪にいき、顔の大きさが気にならない小顔見せの効果を発揮させます。

ひし形ラインをつくる髪型を選んで!

3つ目のポイントは、黄金シルエットと言われるひし形の髪型を意識することです。髪のシルエットのバランスを整えるだけで、目の錯覚で小顔に見えるので、試してみる価値があります。

ショートヘアの小顔見せヘアスタイル

丸みカットで顔周りに髪を集めたショート

トップがふんわりとした、最旬の人気ショートヘアになります。丸みシルエットを意識したヘアスタイルで、顔周りに髪を集めてみてください。トップのふんわり感に目がいくのと同時に、顔の輪郭が隠れて小顔に見せることができます。

サイド長めで顔輪郭を隠すショートヘアに

サイドの髪も長めにつくりましょう。耳かけヘアにする場合は、すべての髪を耳にかけるのではなく、一部分を顔周りに残しておきます。後頭部のふんわりとサイドの髪の流れで、横顔も小顔に見せることができます。

長め前髪の小顔見せショートヘアスタイル

小顔を狙うのであれば、ショートの前髪も長めにします。眉ラインより下にカットすることで、少しでも顔の面積が小さくなるようなヘアスタイルを選びましょう。きれい見せができる男ウケするヘアスタイルになります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ