無料の会員登録をすると
お気に入りができます

なりたい自分になる!「髪」で運命を変えるための6つの秘訣

なりたい自分になる最も簡単な方法は、髪を変えることです。髪を変えれば、自然と思考や行動も変わってきます。ここでは、日本初のヘア専門ライターによる書籍『女の運命は髪で変わる』より、髪から理想の自分を手に入れる方法をピックアップしてご紹介します。

2017年6月
ヘアスタイル

髪が変われば、心持ちや行動も変わってくる

女性の印象を決定するのは、メイクよりも服よりも髪だということをご存じですか? なりたい自分になるには、まず髪を変えるのが最も手軽かつ効果的なのです。髪からなりたい自分になる方法をみていきましょう。

pixabay.com

1 似合う髪型より「なりたい自分」の髪型

まず外見を変えると、外見に引っ張られて内面も変わっていきます。なりたい自分になるには、現時点での自分に似合う髪型を探すのではなく、まず自分がどのような女性になりたいのかイメージしてみることが大切です。

girlydrop.com

たとえば、モテる女性になりたいなら「女らしい」「色気がある」といったようなイメージが見えてきますね。髪型をオーダーする際に、どんな雰囲気を作りたいのか美容師さんに伝えてください。

girlydrop.com

色気のある女らしい髪型になれば、おのずと髪型に合ったメイクや服を選ぶようになります。外見が女らしくなれば内面や立ち居振る舞いもおしとやかになっていきます。自然と男性からの好感度も上がるでしょう。

2 初めての美容院には3回は通ってみる

美容院に行く際は飛び込みではなく、予約をいれておくとカウンセリングの時間を十分とることができます。雑誌の切り抜きなどを3~5枚用意し美容師さんに見せれば、なりたいイメージをうまく伝えられます。

前の美容師さんのカットの名残が消えるのは、新しい美容院に通い始めて2~3回のカットを経てからです。ですから美容院を変えた際は初回でアリナシを判断せず、最低2~3回は通ってみることをおすすめします。

3 ツヤツヤ髪で美人DNAをアピール

男性ウケが欲しいなら、メイクはすっぴんかと思うほどナチュラルにする一方で、髪はツヤツヤを意識しましょう。なぜなら男性は本能的に、優れたDNAを持っていそうな女性に魅力を感じるからです。

男性がナチュラルメイクを好むのは、メイク美人ではなく生まれつきの美人(=遺伝子レベルで綺麗な人)を無意識に求めているため。髪がツヤツヤだと、健康で優れたDNAを持っていると思わせることができるのです。

4 「隙」は後れ毛で作る

「隙がない」と言われることがお悩みの方におすすめなのは、フェイスラインを縁取る髪や後れ毛で隙を演出することです。後れ毛を出す際には、アイロンや指で巻いてふわっとした動きを作るとより効果的です。

記事に関するお問い合わせ