無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「りんごダイエット」の本当の効果やデメリットとは?

ビューティ

「りんごダイエット」を改めて解説いたします。その効果やデメリット、さらには、よりダイエット効果をアップするコツをご紹介。「りんごダイエット」の方法は簡単、りんご以外の食事を一切摂りません。りんご以外の食事は我慢し、3日間続けます。

「朝だけりんごダイエット」「おやつりんごダイエット」がオススメ!

りんごの持つ成分をダイエットに活用しよう!

朝食のみをりんごにする「朝だけりんごダイエット」や、間食や食事前にりんごを食べる「おやつりんごダイエット」もオススメです。

朝食に果物=りんごを食べることで酵素が補給できるのがオススメの理由。午前中は排泄と体内浄化に最適な時間帯なので、この時間に消化過程に欠かせない酵素補給をすると便通がよくなり、ダイエット効果が期待できます。

また、おやつにりんごを食べれば満腹感が得られるので、その後の食事量をコントロールできるといった食べ過ぎ防止の救世主となってくれるでしょう。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ