無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ミニキッチンの収納アイデア特集!スペースを有効活用して作業しやすい空間に!

インテリア

一人暮らし向けのアパートやマンションは、お世辞にも広いとは言えないミニキッチンの間取りが多いですよね。「狭すぎてどうにもならない!」と諦めモードのミニキッチンも、アイデア次第で収納力のあるキッチンになります。

見た目も色もスッキリ収納

引き出し収納がなく、観音開きのスタンダードな収納のみのミニキッチン。

中央にニトリのシンク下伸縮ラックをレイアウトし、100均のバスケットを使って引き出し風収納にしています。

扉を閉めると見えない場所ですが、バスケットを水色で揃えておしゃれにコーディネートすることで、気持ちの良さが違いますよね!

湿気が気になる食品や調味料はコンロ側に寄せるなどの配置の工夫も見習いたいです。

必ず取り入れたい扉裏収納

ミニキッチンではシンク下以外に扉裏も収納に使うのがマストです。扉裏に収納すべきおすすめのキッチングッズは、厚みがないのにも関わらず収納場所に困る蓋。

こちらは100均セリアで購入した貼ってはがせるフックを貼り、鍋ふたと取っ手の付いた網を収納しています。

扉裏はプチプラ&便利な100均グッズに頼ると、苦戦することなくスッキリ収納できます。

場所を取らない掛けるゴミ箱

シンク下の収納は、扉の中だけではありません。収納スペースのないミニキッチンでは、ぜひ扉の外側も有効活用しましょう!こちらはシンク下の扉に袋を引っ掛け、ゴミ箱代わりに使用したおすすめのアイデア。

ミニキッチンではゴミ箱の収納場所にも困ってしまいますが、袋なら場所をとりません。掛ける袋のテイストや色を統一するとおしゃれに見えますよ!

ミニキッチンの収納:隙間

わずか12cm幅に収まるスリムラック

ミニキッチンではわずかな隙間も見逃せません。

こちらはミニキッチンと冷蔵庫のわずかな隙間に、市販のキャスター付き収納棚をレイアウトしています。その隙間はわずか12cm。

どうしようもないと諦めてしまいそうな小さな隙間ですが、ミニキッチンから溢れてしまっている調味料やかさばるストック食材をスリムに収納できています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ