無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やわらかボディで疲れがとれる♡1日5分の基本のストレッチ

体が柔らかいと疲れにくい、消費カロリーがアップするなどいいことづくめです♡ 1日5分のストレッチで体改革してみませんか? 体が硬い人でもできる超初級篇と標準篇に分けて、それぞれのプログラムをご紹介します。

2017年6月
美容

①膝を立てて仰向けになる
②ゆっくり膝を開いていく。膝は床から浮いてもOK
③両手を上に伸ばして4~8呼吸キープ

詳しくはコチラ

3.椅子お尻ストレッチ

椅子で行うお尻ストレッチは床より安定感があるので、体が硬い人でもちゃんとできますよ。

①右足を左足の膝に乗せる。床に付いている方の膝は直角に
②背筋を伸ばし上体を前へゆっくり倒していく
③足を入れ替えて同じように行う
1セット20秒を2~3セット行う

詳しくはコチラ

4.簡易前屈!裏ももストレッチ

両脚を揃えて行う立位体前屈は難しくても、片足ずつなら前につんのめることなくできます。

①両脚を揃え右足を60cmほど後ろへ引く
②股関節から前方に上体を曲げ背中と両足をまっすぐに保つ
③30秒キープしたら足を入れ替える

5.超簡単!腕ねじり

PINOKO

手のひらを外側に向けるだけの超簡単ストレッチ。腕を外側にねじると自然に肩や胸が開き、姿勢が良くなって肩こりも解消、代謝もアップします。

ねじる前と後の様子を動画でチェックしてみて下さいね。

より柔らかく!標準的ストレッチ7選

1.猫ねじりポーズで肩甲骨ほぐし

①四つん這いになり左手を前へ
②右手を左手と足の間に入れ込み、右耳を床につける

記事に関するお問い合わせ