無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やわらかボディで疲れがとれる♡1日5分の基本のストレッチ

体が柔らかいと疲れにくい、消費カロリーがアップするなどいいことづくめです♡ 1日5分のストレッチで体改革してみませんか? 体が硬い人でもできる超初級篇と標準篇に分けて、それぞれのプログラムをご紹介します。

2017年6月
美容

6.内ももと股関節のストレッチ

股がしっかり開く感覚がありますが、それほどきつくはありません。ひざが痛くなりがちなので、マットの上で行うかタオルなどを敷くと良いですよ。

①四つん這いで膝を曲げたまま脚を両方に開く
②肘を曲げる
③できれば腕を枕にして頭を乗せる
④5~10呼吸キープ

動画の方はひじを伸ばして前後に動く方法です。腰痛のある方はNG。腰に異常のない方は静止のポーズに慣れてきたら試してみて下さい。

7.疲労ケア&バランスストレッチ

ヨガでは有名なダウンドッグのポーズです。疲労回復や体全体の調整に効果があると言われています。

①脚を腰幅に開いた状態で四つん這いになり、お尻を斜め上へ突き上げる
②両手で床を押し、背中をまっすぐに。頭を腕の間に入れてあごを引く
③5呼吸ほどキープする
きつい場合はかかとを上げて膝を曲げてもOK

1日5分のボディ改革!

毎日5分のストレッチが、しなやかで女性らしい体を作ります。その上適度にストレッチをすると気分もスッキリ!柔らかくなっていく自分の体を想像しながら、少しずつチャレンジしていきましょう♡

記事に関するお問い合わせ