無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ずっとこうしてたい…!彼氏が「本命彼女にするキス」4つとは

恋愛・結婚

本命彼女には、男性はわかりやすく「大事にしている感」が出るキスをするもの。
彼氏に愛されてるのかわからない……と不安になったら、まずは普段のキスを振り返ってみましょう。

そこで今回は、彼氏が本命彼女にするキスについて解説していきたいと思います。

(1)キスの頻度は高め

男性は本当に大事にしている彼女には、とにかくたくさんキスをします。
毎日会うのなら、一日の中で何度もキスして愛情をアピールしてくるんです。

彼女が可愛くてたまらない、好きと伝えたくてたまらない……
そんなふうに愛情があふれているのがわかるため、何度もキスされるようなら大事にされているとわかるはずです。

(2)ロマンチックなムードに浸りながらキスする

男性は本命彼女には、しっかりとムードを意識したキスをします。
ロマンチックなムードに浸ってキスするため、例えば見つめ合ってからキスするなど、ドキドキするシチュエーションが多いです。

そんなうっとりする雰囲気いっぱいのキスが多ければ、やはり本命彼女でいることに自信が持てますよね。

(3)愛の言葉がある

男性は、本命彼女とキスするときは、頻繁に愛の言葉をささやいてくれます。
それだけロマンチストでかっこつけな男性も多いということですね。

キスした後に「愛してるよ」と優しくささやいてくれたり、逆に「大好きだよ」と言った後にキスしてくれたり……
そんな愛情表現をしてくれるため、大事にされていることは自然と実感できるでしょう。

(4)無理やりキスしない

男性は本命彼女に対しては、無理やりキスをするようなことはほとんどしません。
そんなことをしては彼女を困らせることを理解しているからですね。

逆にムードなく強引にキスされることが多いようなら、残念ながら二人の関係は彼にとって遊びなのかもしれません。

彼の本命彼女になれているかどうかは、キスの仕方で意外とよくわかるものです。
本当に大事にされているのかな……と不安に感じたときは、まずは以上に当てはまるかをチェックしてみてくださいね!

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ