無料の会員登録をすると
お気に入りができます

4年使った結論!もう普通には戻れない♡憧れ「鉄フライパン」使って正解VSイマイチ正直レポ

ライフスタイル

鉄製フライパン「極 JAPAN 炒め鍋」のイマイチなところ

良いところまで目を向けてきましたが、もちろんイマイチなところもあります。……といっても、たった1点だけですが。

イマイチなところは

「フライパンが重い」

という点です。

今ではできるようになりましたが、鉄製フライパンはとにかく重い!体感としてはテフロン加工のフライパンの1.5倍くらいの重さはあると思います。慣れないうちはフライパンを振るのができませんでした。そのうちに力がついて問題なくなりましたけれども……。

フライパンの重さを克服したら、あとは不満は出てきません。

もうテフロン加工のフライパンには戻れない……!

鉄製フライパンを使い始めて約4年。あまりにも使い勝手がよく、料理も美味しく、お手入れもラクチンなことから、鉄製フライパンを手放せなくなりました。

もうテフロン加工のフライパンに戻る事はないでしょう。

紹介した商品はこちら

リバーライト 極 JAPAN 炒め鍋 30cm 8,250円(税込)

※販売サイトによって価格は異なります。

楽天

リバーライト 極 JAPAN 炒め鍋

Amazon

リバーライト 極 JAPAN 炒め鍋
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ