無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[100均]はもう「珪藻土や炭」の時代じゃない!想定外の使い方に驚愕「消臭」最新グッズ

100yen

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する100均情報サイト、『100円のチカラ』レポーターの“ほっち”です。

天然素材でクローゼットや下駄箱の防虫やニオイ対策ができる上に、繰り返し使えると評判の「ヒノキの香り」をほっちが実際に使ってみました!

防虫・消臭にきく「ヒノキの香り」

檜の天然由来成分は防虫・消臭に効果があると言われています。
その特性を生かして作られたのが「ヒノキの香り」です。四万十川の檜を日本で加工した、素材も製造も日本の商品。袋を開けると、さわやかな檜の香りがします♪

「ヒノキの香り・ブロック4p」は名前の通り、ブロックタイプが4つ入っています。

【サイズ】(約)縦90mm×横25cm×厚さ15mm
※ほっち計測

「ヒノキの香り・ハング1p」は、クローゼットやドレッサーのハンガーバーに掛けて使うタイプです。ちょっと高見え。

【サイズ】ヒノキ部分(約)底辺55mm×高さ120mm×厚さ8mm
※ほっち計測

「ヒノキの香り」は天然素材のため、ささくれやトゲがある場合があります。ご使用の際はご注意ください。

スニーカーの消臭とクローゼットの防虫に使用

「ヒノキの香り・ブロック4p」は、ほっちが毎日履いているスニーカーの消臭に使うことにしました。ニオイが気になるので、ブロックを2つずつ投入!

「ヒノキの香り・ハング1p」は、クローゼットのハンガーバーに掛けました。

香りが弱まったらサンドペーパーで削る

「ヒノキの香り」を使い始めてから3週間ほど経ったら檜の香りが弱くなったので、表面をサンドペーパーで削って香りを復活させます!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ