無料の会員登録をすると
お気に入りができます

キレイすぎてもダメなの!? リラックスできない彼女の部屋

汚部屋はともかく、キレイすぎる部屋もリラックスできないんですか?

恋愛・結婚

交際がはじまれば、お互いの部屋を行き来することもありますよね。彼が部屋に来るのなら、リラックスして欲しいもの!

けれど、リラックスできないこともあるようです…。かといって、素直に「リラックスできない」とも言えないんですよね…。そこでfumumu取材班は、リラックスできない彼女の部屋について聞いてみました。

■キレイすぎて緊張する

「彼女の部屋が物が少なく、ホテルのようにキレイ。整理整頓されたキレイな部屋は好きだけど、キレイすぎて生活感のない部屋は『汚しちゃダメだ』『散らかしちゃダメだ』と変に意識しちゃってリラックスできないんだよね。
少し生活感があったほうが“家”って感じがして落ち着くんだけど…。伝えるにも難しいし、彼女の部屋なので口出すべきではないしで、部屋に行くたびソワソワする」(30代・男性)

関連記事:男子が「いい奥さんになりそう…」と思う女子の部屋とは?

■室温が暑すぎる…

「夏、自分の部屋は室温24度。でも彼女の部屋は28度。この4度の差って結構大きい。彼女は涼しげな顔だが、俺としては普通に暑くて、脇に汗かいているし、若干ぐったりするしでしんどい。
彼女の部屋にあまり行きたくないので、最近家デートは俺の家に来てもらっている。ただ、案の定『この部屋寒い…』と言われるので、彼女用のブランケットを買った」(20代・男性)

■やっぱりテッパンは…汚部屋

「汚部屋は本当に無理。過去付き合った子で、ゴミ屋敷とまではいかないけど、そこそこ汚部屋な子がいた。ひとり暮らしなのに玄関に何足も靴が出ていて、ソファには脱ぎっぱなしの服。床には髪の毛が落ちていて、テーブルには飲みかけのペットボトルが数本。たまに目の前をコバエが通る…。
エアコンもそんなに掃除をしていないのか、エアコンをつけると俺のくしゃみが止まらない…。それ以外にも、遅刻魔だったりとやっぱりだらしない部分が多くて、付き合いきれずフった」(30代・男性)

彼が部屋に来る際は、前もって片付ける人も多いでしょう。けれど、あまりキレイすぎるのも緊張をしてしまうようなので、程よく生活感は残したほうがいいのかも(?)しれません。

(文/fumumu編集部・美佳)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ