無料の会員登録をすると
お気に入りができます

つけたら秋顔♡「ムズ色コスメ」vol.2 いちじく色シャドウ

メイク

この秋たくさんのコスメが登場しているけれど、とりわけ目を引くのが……なんだか一見"難しそう"に見える色。「可愛い~♡」って思うのと同時に「でも、これ似合うかな?」って一瞬弱気になっちゃうカラーアイテム=ムズ色コスメこそ、実は今っぽおしゃれ顔に変身するためのキーアイテム。簡単につけこなせるテクをマスターしたら思いきってトライ!

いちじく色シャドウは下まぶたを主役に
簡単こなれ見え

ムラサキのようなモーヴのような……、いちじくみたいなアイパレットが、じわり秋を席巻中。赤みメイクの進化版として下まぶたをポイントにするアイメイクをリコメン!

A サナ エクセル リアルクローズシャドウ CS11
¥1500/常盤薬品工業 サナお客さま相談室
いちじく色にイエローのアクセント入り。程よいパール感の透け質感が初心者さんにも。
B ニュアンスオンアイシャドウ 02
¥680/セザンヌ化粧品
ダスティトーンで温かさたっぷり。
C ヴィセ プリズムヴィーナス アイズ PU-4
¥1200(編集部調べ)/コーセー
ギラッとラメが輝くまばゆさと、クリアでシアーな発色が魅力。大粒パールなのに、粉飛びしにくい。

1 ムラサキを下まぶたに
A右下をチップに取り、下まぶたのキワ全体に幅太めにのせる。

2 上目尻にもムラサキを
深みと色みを感じさせるために、同じA右下を上の目尻に。

3 ピンクでキワを色づけ
上まぶたのキワ全体に、A左下のピンクをチップで軽くのせる。

ブラウス¥13980/eimy istoire ルミネエスト新宿店 パンツ¥2000/デイシー 新宿ルミネ2店(ミークチュール)

2020年11月号掲載

モデル/堀田真由 撮影/花盛友里(モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/山田大輔(Cake) スタイリスト/笠原百合 構成・原文/森山和子 web構成/ 轟木愛美 web編成/レ・キャトル

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ