無料の会員登録をすると
お気に入りができます

千鳥・ノブがYouTubeをやらない理由明かす 「かっこよすぎ…」

千鳥・ノブさんがカジサックさんのYouTubeチャンネルに登場。YouTubeから距離を置いてきた理由を明かしました。

エンタメ

■実は熱心な視聴者だったノブさん

この日、チャンネルでは「【2周年SP】千鳥ノブさんが部屋に来てくれました」と題し、人気企画・芸人トークを実施。

テレビで引っ張りだこなこともあってYouTubeの印象が薄いノブさんですが、部屋を見回して「めちゃめちゃ観てる空間やわ」と述べたり、ゴルフ動画をすべて観たと明かすなど、実はチャンネル視聴者だった模様です。

関連記事:カジサック、登録者200万人達成を生配信で報告 ファンに振り回される場面も

カジサック、登録者200万人達成を生配信で報告 ファンに振り回される場面も

■YouTubeをやらない理由は…

この言葉に「もっと早くに声をかけておけば良かった」とカジサックさんが述べると、ノブさんは「YouTubeに出るのに二の足を踏んでたのはたしかに事実なのよ」とコメント。

そのうえで「梶(カジサックさんのこと)がガッと始めて『すげーぞこっちの世界も』ってなったやん? ひとりでカンカンカンカンつるはし1本でやって…それで溢れた水に群がりたくなかったのよ」「それはやっぱ梶とか、最初からやってたメンバーがやる(恩恵を受ける)もんじゃないかなって」と続けます。

■ただ弱小チャンネルには出演

なんとも格好いい発言ですが、ちょこちょこと他の人のチャンネルに登場していることをカジサックさんが指摘。

これに対し、ノブさんは「ひょろっと出ててもニュースにならないくらいの、登録者数10万人くらいのやつに出てるねん」と小規模チャンネルにだけ出ていることを明かしつつ、「そういうところに出て、ちょっとでも伸びたらいいなとか」と述べます。

登録者数36万人超えであるオリエンタルラジオ藤森慎吾さんのチャンネルに出たのは「ゴルフがしたかっただけ」だと正直に明かしていました。

関連記事:カジサック、登録者200万人達成を生配信で報告 ファンに振り回される場面も

カジサック、登録者200万人達成を生配信で報告 ファンに振り回される場面も

■「素敵」「格好いい」

上記のエピソードに対し、コメント欄では「ノブさんのYouTubeやらない理由が人柄が出てて素敵…。」「格好いい」「素敵だなあ」など称賛の声が集まることに。一方、「正直千鳥のお二人に関してはYouTubeはやる必要がないと思います」などの声も寄せられています。

なにかと景気の悪いテレビ業界にあって、比較的自由に楽しんでいる印象がある千鳥のおふたり。今後も今のスタイルで活躍し続けてほしいと考えている視聴者は少なくないようです。

★カジサックさんの動画はこちら!

こちら
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ