無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おしゃれ部屋に学ぶ♡マネしたくなる「見せる収納」実例集

「収納」と聞くと、どうしても物を隠したり、しまうというイメージがありませんか?ですがその逆の発想で、あえてモノを見せることで、オシャレな部屋にすることができます。そこでオシャレな部屋の見せる収納アイディアをご紹介します。

2017年7月
インテリア

収納=何も見せないこと?

「収納」と聞くと、どうしても物を隠すことや、どこかにしまい込むことを考えてしまいませんか?でも、見せないことだけが収納ではありません。あえてモノを「見せる」収納もあります。

Media?size=l
instagram.com

モノを見せてインテリアの一部とすることで、オシャレな部屋を演出することができるのです。早速オシャレ部屋の見せる収納を覗いてみましょう!

洋服収納

洋服をしまう場所はクローゼットの中だけではありません。こんな見せる収納があるんです!

Media?size=l
instagram.com

塩ビパイプをDIYしたというオープンシェルフは、シンプルで使い勝手も抜群です。洋服を畳んで置くだけで、オシャレな収納になります。小物類はバスケットを利用すればごちゃつきません。

Media?size=l
instagram.com

パンツをS字フックにかけて吊るせば、まるでショップのようにオシャレな見せる収納に。たたむ手間も省けるので、ズボラさんでも真似できる収納方法です。

小物類の収納

ごちゃごちゃしがちな小物類も、見せる収納でスッキリオシャレに片付けましょう。

Media?size=l
instagram.com

流木をDIYしてフックを取り付ければ、帽子をかけるのにピッタリ!特に今の季節は帽子が活躍する頻度が高いので型崩れせずに済む、見せる収納が役に立ちます。

Media?size=l
instagram.com

玄関前には、帽子や鍵、ちょっとお出かけ用のバッグなどを壁掛けすれば、パパッとお出かけの準備が整います。ところどころのグリーンがオシャレですね♡

Media?size=l
instagram.com

たくさんあるアクセサリーも、見せる収納にすれば、どこにどんなアクセサリーがあるのか一目瞭然です。探す手間も省け、同じようなアクセサリーをつい買ってしてしまうことも防げますよ。

Media?size=l
instagram.com

お皿として使うプレートを、アクセサリー置きとして使うアイディアです。いつも出番の多いお気に入りのアクセサリーを厳選して置くなら、このような平置きが見やすいですね。

洗面所

何かとモノが多くなりがちな洗面所。まずは必要なものだけを置くように見直しましょう。

Media?size=l
instagram.com

洗濯機周りは、洗剤や柔軟剤など、つい色々な種類のモノを置いてしまいたくなります。ですがこのように、いつも使うものだけを厳選して、空間に余裕を持たせるとキレイに見えます。

Media?size=l
instagram.com

タオルは見せる収納にすると、家族の誰もが使いたい時にすぐに取り出せて便利です。同じ種類・同じ色のタオルに揃えると、見た目もスッキリします。

Media?size=l
instagram.com

アメニティを収納する容器、棚、コップ、そしてマットもホワイトで揃えて、ナチュラルで清潔感のある洗面所に。洗濯機上のナチュラルなバスケットやガーランドも映えますね。

トイレ

トイレは狭い空間で、隠すスペースがないので見せる収納が役立ちます。

Media?size=l
instagram.com

マリンモチーフやナチュラルなカゴなどをディスプレイして、夏にピッタリの涼しげな雰囲気に♡パッケージを取り除けば、トイレットペーパーがそのままでもインテリアに馴染みます。

Media?size=l
instagram.com

粘土ケースや、ショッパーを利用してプチプライスな見せる収納をDIYされています。トイレットペーパーにはクラフト紙を巻いてあるそうですが、ひと手間でとってもオシャレに見えますね。

キッチン

収納力が試されるところといえば、キッチンですよね。見せる収納を上手く利用して、素敵なキッチンを作りましょう。

Media?size=l
instagram.com

食器類を壁面の棚に並べて、見せる収納に。取り出す時も、片付けもどちらもしやすい収納です。お気に入りの器を並べておけば、気分も上がりそうですね。

Media?size=l
instagram.com

キッチンの壁にマグネットナイフラックと突っ張り棒を使って、調理器具を使いやすい位置に収納されています。整然と並ぶ姿は気持ちが良いものですね。

Media?size=l
instagram.com

カトラリー入れにカゴを使って、温かみのある見せる収納です。木や竹の雑貨をたくさん取り入れることによって、自然のぬくもりが感じられるキッチンになりますね。

Media?size=l
instagram.com

扉のない食器棚での見せる収納は、お店のような雰囲気になりますね。ギュウギュウに詰め込まず、お気に入りの器だけを厳選して置くことがオシャレに見えるポイントです。

本棚

ついついそのへんに置いてしまいがちな本や雑誌類も、見せる収納でオシャレなインテリアに変身させましょう。

Media?size=l
instagram.com

壁面収納は、お気に入りの本を見せてインテリアの一部に♡ところどころに置いたグリーンも良いアクセントになります。

Media?size=l
instagram.com

小スペースでもたくさんの本がしまえる、縦型の収納です。ラベリングしてあるので、探している本が見つけやすそうですね。

子供部屋

すぐに散らかってしまう子供部屋。上手にお片づけ出来るよう、収納の仕方を工夫することも必要です。

Media?size=l
instagram.com

有孔ボードをDIYしたという、子ども部屋の見せる収納です。ペン立てから本棚、ハンガーやバッグかけなど、色々な用途が一面に詰まっていてとても使いやすそうです。

Media?size=l
instagram.com

子供部屋は、おもちゃを見せる収納にしてワクワクするような空間に♡細かいおもちゃは箱などに別にしまって、大きめのおもちゃだけを飾るようにするのが片付けしやすいでしょう。

Media?size=l
instagram.com

子供服の見せる収納は、棚を段差にすることで見栄えも使いやすさも両方叶います。ガーランドが子供部屋らしさを演出してくれますね。

Media?size=l
instagram.com

見せる収納、見せない収納にメリハリをつけると。限られた空間もスッキリ広く見えます。子供が自分でお片づけしやすいよう、ケースにはマークを付けて工夫されています。

収納上手になってオシャレ部屋を目指そう♡

Media?size=l
instagram.com

いかがでしたか?見せる収納は、片付けというよりはインテリアを形作っていくようなものなので、やりだすと楽しくなってきます。収納術を参考に、ぜひオシャレな部屋を作って見てくださいね。

記事に関するお問い合わせ