無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[鍋キューブで簡単おかず]「麻婆茄子」も「チーズタッカルビ」も電子レンジであっという間に完成!

寒い日に食べたくなるものといったら「鍋」。
鍋を作るときに鍋の素を使う方は多いのではないでしょうか。
鍋の素が鍋以外にも使えたら便利ですよね。

そこで今回は鍋キューブのうま辛キムチ味を使って「麻婆茄子」と「チーズタッカルビ」をご紹介します。
どちらも電子レンジで簡単に作れるレシピです。

レシピ

鍋キューブとは?

鍋キューブとはキューブ型の鍋つゆの素です。
個包装になっていて、個数によって味の濃さや作る量をお好みに調整することができます。
今回は、ピリ辛味が人気のキムチ味を使って、ご飯がすすむおかずを作ってみたいと思います。
味が調整されている鍋キューブを使えば、味付けも簡単!
材料を切って、鍋キューブを入れて、電子レンジに入れれば、あっという間におかずが作れるのです。

「麻婆茄子」の作り方

材料はこちら。

1.耐熱容器に生姜、にんにく、鍋キューブ、水、挽き肉を入れて挽き肉をほぐし600Wの電子レンジで4分加熱します。

2.挽き肉を混ぜて茄子、ごま油、水溶き片栗粉を入れて3分加熱します。

3.お皿に移し、あれば小ねぎを散らしたらできあがり。

〇材料
挽き肉…150g
茄子…2本
鍋キューブ(うま辛キムチ味)…1個
水…180ml
にんにくチューブ…1cm
生姜チューブ…1cm
水溶き片栗粉…適量
ごま油…大さじ1

〇準備
茄子をひと口サイズにカットする。

耐熱容器に生姜、にんにく、鍋キューブ、水、挽き肉を入れて挽き肉をほぐし600Wの電子レンジで4分加熱します。
いったん取り出し混ぜ、茄子を加えたらごま油を茄子にかけるように入れていきます。
水溶き片栗粉を加え、3分加熱したらできあがりです。
挽き肉に火が通ってるか確認してくださいね。

ピリ辛でご飯が進む麻婆茄子に仕上がりました。
ご飯にかけて丼にして食べるのがおすすめ。

辛さが気になる場合は、味噌を小さじ1ほど加えるとマイルドになります。

「チーズタッカルビ」の作り方

材料はこちら。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ