無料の会員登録をすると
お気に入りができます

白い部屋に合うインテリアコーディネート特集!おしゃれな空間作りの参考に!

インテリア

白い部屋に合うインテリアコーディネート特集

白い壁や白い床がある白い部屋は清潔感があります。でも、なんだか殺風景な印象を与えてしまいがち。おしゃれにしたいのに、どうやって白い部屋を模様替えしたら良いのか悩んだことはありませんか?

今回は賃貸物件でもチャレンジできる白い部屋のおしゃれなインテリアコーディネートを解説していきます。白い部屋に合うインテリアを知りたい方はぜひチェックしていってくださいね。

目次

白い部屋に合うインテリア〈ナチュラル〉

ナチュラルな色でおしゃれにコーディネート

ナチュラルカラーは白を基調とした部屋に優しさを与えてくれます。ベージュやブラウン色の小物を取り入れると、白い部屋の雰囲気が一気にやわらかくなるんです。

実例のようにクッションカバーや枕カバーの色を少しずつ変えると、部屋に遊び心が出て可愛らしい雰囲気に。

観葉植物やパンパスグラスも、インテリアのアクセントの役目を果たしていますね。

自然素材の家具をコーディネート

白い部屋にウッド素材のインテリアをレイアウトすると、まとまりのあるナチュラルインテリアに。

最近人気を集めているパレットベッドは良い具合に白い部屋にラフな印象を与えてくれ、リラックスできるムードを作ってくれます。

実例のベッドシーツや枕カバーなどはトレンドを取り入れたものが多く、スタイリッシュ。

黄色のファブリックはナチュラルな家具との相性が良いのでおすすめです。

色味を合わせたコーディネート

同じ色味の家具でそろえてインテリアのテイストを統一することで、ホテルのようなラグジュアリー感を醸し出すこともできるんです。

ゴールドのライト、植物やキャンドル、カゴなどの雑貨インテリアの配置バランスが良く、おしゃれな空間になっていますね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ