無料の会員登録をすると
お気に入りができます

Georgeさんが提案! フェミニンマスクにはピンクのワントーンメイクで大人の可愛さアップ

メイク

ピンクやレース素材のフェミニンなマスクのときは、できるだけやわらかな女性らしいメイクを心がけて。目元はピンクを主役にして、眉はパウダーでふわっと仕上げ、チークで上気したような肌に。マスクとリンクさせるコツは、明るめピンクのアイカラーではなく、ちょっぴりくすんだピンクを選ぶこと。甘くなりすぎず、大人っぽく仕上がります。

フェミニンマスクメイクに使ったコスメはこれ!

A ジェリー状のチークでジューシーな発色
指塗りするとピタッと、ブラシを使うとふんわりした仕上がりに。つけたての発色が続く。アピュー ジューシーパン ジェリーチーク JCR01 ハミングピーチ ¥1100/ミシャジャパン

B 質感の異なるパレットで印象的な目元を作る
ピンク系カラー3色にツヤ増しハイライトを組み合わせたアイカラーパレット。立体感を与えて、視線を引き付ける可愛らしいモテピンク。B IDOL THE アイパレ 02  ¥1800/かならぼ

C 2色のグラデーションで自然な眉に
粒子の細かなパウダーが肌になじんで落ちにくく、ふんわり立体眉を長時間キープ。薄色を眉頭に、濃色を眉山から眉尻にのせる。ツートーン アイブロウキット 01 ¥900/イニスフリー

D まつ毛と一体化し、自然に大きな目元を演出
極細三角ブラシで短いまつ毛もキャッチ。ラベンダー系パールで、洗練された絶妙なニュアンスを表現。アイエディション(マスカラ)01 ラベンダーブラック ¥1200/エテュセ

Process

1 眉はCのアイブロウパウダーを毛流れに合わせてふわっとのせ、自然なラインに整える。

2 Bのアイカラーのⓐをまぶたにのせる。キワを濃くのせ、二重幅よりやや広いところまで指でぼかして。

3 ハイライトカラーのB-ⓓを涙袋全体にのせて、目元に立体感を与える。

4 アイカラーのB-©を上まぶたの2に重ねる。ラメ感が加わって華やかな印象に。

5アイカラーのB-ⓑをライン感覚で、目頭から目尻までまぶたのキワに細く入れ、目元を引き締める。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ