無料の会員登録をすると
お気に入りができます

新川優愛が、秋冬頼れるブラウンで「あいまい配色」コーデ

ファッション

ベーシックなリブニットもほのかに色みの異なるブラウンのジャケットを重ねることで鮮度が高まる! ボトムにはウォッシュのかかった浅いブルーのデニムを合わせて抜け感を。
ジャケット¥9080/MIIA ニット(スカーフつき)¥6000/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店 パンツ(ベルトつき)¥15000/リランドチュール バッグ¥30000/ADINA MUSE SHIBUYA 靴¥9800/ヒロタ(31 Sons de mode)

マスタード色のシャツが、×ブラウンのグラデーションで落ち着いた印象に着地。
コート¥18000/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) シャツ¥4500/アダストリア(ローリーズファーム) パンツ¥7900/リリアン カラット 帽子¥4000/キャセリーニ バッグ¥5900/ACCOMMODEルミネエスト新宿店 靴¥8300/RANDA

2020年12月号掲載

モデル/新川優愛 撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/鈴木海希子 スタイリスト/笠原百合 構成・原文/道端舞子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/バックグラウンズ ファクトリー EASE アワビーズ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ