無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食費年72万円も節約!無印じゃなく[ダイソー]が最強!年100万円貯まる「100均収納」活用術

100yen

こんにちは!「暮らし整えアドバイザー」で、ヨムーノライターの海老原葉月です。

「元汚部屋の住人」だった私ですが、お片付けに目覚め、現在は整理収納アドバイザーとして活動しています! 家が整ってから、食費が月6万円、年72万円もカットでき、貯蓄が0円から年100万円貯まるようになりました。

「家を整える、片付けること」が本当に大事!そんな私が愛してやまない収納グッズがダイソーにあるんです!「なにを使ったらいいか分からない」、「収納グッズを揃えるとお金がかかる…」と悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね。

暗黒の汚部屋時代

私はかつて、片付けが大の苦手な「汚部屋の住人」でした。むしろ、片付いていない部屋の方が居心地が良く感じてしまうほど重症だったんです(汗)。

そんな私が片付けに目覚めたのは約4年前!片付けができなさすぎた私に見かねた夫の勧めで、「整理収納アドバイザー」の資格をとりました。

片付けたはいいが、収納グッズって高い…

足の踏み場もなかった家が片付いて、「スッキリ暮らすってなんて効率的で心地がいいんだろう」と思う反面、新たな悩みが生まれました。

「収納ってこだわればこだわるだけお金がかかる」んですよね。

収納グッズの代表と言えば、やっぱり無印良品ですよね。様々なインテリアで使えるシンプルなデザイン、サイズ展開も豊富なので、愛用しているお片付けのプロはたくさんいます。

でも、家中の収納を無印良品で揃えたらどうでしょうか?なかなかの金額になりますよね。

私は節約をするために片付けを始めたので、無印良品の収納グッズは手が出せませんでした。

100均にも使える収納グッズはたくさんある!

いろんなお店をの収納グッズを見比べて、ようやくたどり着いたのがダイソー「カラーライフ」シリーズでした。

我が家ではいたるところでこの収納を使っていますよ♪

これらのポイントが、「海老原的使いやすいポイント」です!

・シンプルな見た目

・金額がプチプラ

・使いやすいサイズ

・取っ手付きで取り出しやすい

・ラベルも貼りやすい

ダイソー「カラーライフ」使用例① 冷蔵庫

まずは食費節約家的にもパーフェクトなのが冷蔵庫の整理!じつは冷蔵庫整理のためのグッズなんじゃないの?と思うほどオススメなんです!
取っ手が付いているので、カゴごと取り出すのも楽ちん!カゴごとにジャンル分けをして収納すると、時短にもなりますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ