無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大人女子は、こう着ます!WEARで見つけた「#狂わせピンク」秋冬コーデ10連発

昔は、ピンクの服を着るのに抵抗がなくて好きだったけど、だんだん選ばなくなって今では着る機会が少なくなった……なんて人も多いのではないでしょうか? 今回は、大人女子におすすめ! WEARで見つけたピンクコーデをご紹介します。

2017年9月
ファッション

大人の「ピンク」の着こなし方

ピンクは、フェミニンで可愛い雰囲気をプラスしてくれるカラーですよね。トップスやボトムス、小物やメイクなど、取り入れやすいのに年々着なくなってくるカラーでもあります。

wear.jp

今回は、WEARで話題になっている「#狂わせピンク」を参考に、大人女子におすすめなピンクコーデをご紹介します。

ボトムスで女度アップ♡

ピンクを取り入れやすいアイテムといえば、スカート。特に、ミモレ丈やアシンメトリーデザインのスカートだと、動きが出やすく、品良くピンクを取りれられます。

wear.jp

シンプルなブラックコーデに、ラップスカート風のピンクスカートを合わせた着こなしが◎。差し色がコーデのポイントになっていますよね。秋冬に欠かせないレザーアイテムとの相性抜群です。

wear.jp

レザーやファーのバッグに合わせた、ピンクのベロアパンツは、今年のトレンド感満載な着こなしがしたい人におすすめのアイテム。とろみのあるベロア素材は、クールにもフェミニンにも合わせやすいアイテムです。

wear.jp

透け感があって、着心地も良い軽い素材のスカートは、今から秋先まで履き回せるスカート。暑い日はノースリーブを合わせたり、涼しくなったらニットに合わせたり、季節を問わず着こなせる万能アイテムです。

wear.jp

ウエストのリボンがガーリーな雰囲気をプラスしてくれるピンクのタイトスカートは、クールなロックTシャツを合わせると、甘くなりすぎず、バランスの取れた大人カジュアルな着こなしに。

トップスで取り入れる!

トップスでピンクを取り入れると、顔周りがパッと華やかに見えて、フェミニンで女性らしい雰囲気を出せます。こなれた感じを出したいなら、少しくすんだようなピンクを合わせるのがおすすめです。

wear.jp

首元やデコルテのデザインがキレイなトップスは、くすみピンクのリブニット素材で長く着回せるアイテム。今年流行の「グレンチェック柄」のワイドパンツにも合わせやすく、フェミニンに着こなせます。

wear.jp

グレーとピンクは相性抜群。最近、話題になって大ヒットしているGUの「グレンチェックワイドパンツ」にくすみピンクのノースリーブトップスを合わせたコーデ。フリル付きで二の腕カバーにも効果的です。

wear.jp

サテン素材でサラッと着こなせるトップスは、バッグやサンダルと同系色で合わせると、コーデに統一感が出せます。チラッと見えるハラコ素材のレオパード柄のベルトが、秋冬を先取りしたポイントに。

小物で、取り入れて垢抜ける!

ピンクアイテムを簡単に取り入れられるのが、小物。バッグや靴なら取り入れやすく、ガーリーにもなりにくく、差し色としての効果も発揮してくれます。

wear.jp

コロンと丸みのあるベルベット素材の巾着バッグは、夏っぽい着こなしにも合わせやすく、今から秋冬のトレンドを取り入れたい人におすすめの着こなしです。

wear.jp

グレンチェックにGジャンを羽織った秋の先取りコーデにも、ショルダーバッグの差し色が効いていますよね。秋冬は、着る服の色が暗くなりがちなので、取り入れるだけで華やかさと明るさをプラス出来ます。

wear.jp

ピンクのバレエシューズは、季節やトレンドに関係なく合わせられる定番アイテムです。艶のあるパテント素材や、ベルベット素材などを季節ごとに合わせるアイテムを変えることで1年中履き回せます。

「大人のピンク」を楽しもう!

今年のトレンドアイテムとも相性が良く、季節に関わらずおしゃれに着こなせるピンクは、カジュアルにもフェミニンにも合わせやすい万能カラーです。ぜひ、参考にしてみてください。

wear.jp
記事に関するお問い合わせ