無料の会員登録をすると
お気に入りができます

シンプルなのにとってもおしゃれ!飾りすぎなくてもお部屋を素敵に魅せる15のコツ

インテリア

シンプルでもお部屋をおしゃれに見せたい!

断捨離やミニマリストのブームも相まって、シンプルインテリアがトレンド化している昨今。

ディスプレイを控えめにしたシンプルルームは掃除や物の管理も楽ちんだけれど、どこか物足りない……と思う方も多いかもしれません。

そこで今回はシンプルに徹しているけれど、とてもおしゃれなお部屋を厳選。

インテリアを垢抜けさせたい方や、これから暮らしをシンプル化させていきたい方もぜひご覧下さい。

おしゃれなシンプルルームを作るコツとは?

なるべく柄物を使わない

おしゃれな柄物のファブリック等に惹かれるという方も多いかもしれませんが、アレコレ使うと物が少なくてもごちゃついて見えがち。

柄物はなるべく使わないよう心がけると、大人っぽく落ち着いたインテリアを作ることができそうです。

テーマカラーを決める

インテリアに統一感を持たせたいなら、テーマカラーを決めるのがおすすめ。

実例のように食器等の日用品もテーマカラーに沿った物を選べば、見た目もスッキリ。日用品自体がインテリア雑貨のような役割を果たしてくれます。

壁には物を飾らない

カレンダーや時計といった実用品からポスターなどの雑貨まで、さまざまなものを飾りたくなる壁ですが和えて何も飾らないようにすると、こんなにシンプルなお部屋を作ることができます。

雑貨類はテレビボードの上だけ、と決めて並べるとお部屋がごちゃつきません。

ごちゃごちゃしたものはシンプルケースにin

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ