無料の会員登録をすると
お気に入りができます

帝国ホテル 東京で“料理長スヌーピー”と過ごす宿泊&レストランプラン展開!

旅行・おでかけ

帝国ホテル 東京は、帝国ホテル 東京オリジナルの「料理長スヌーピー」と一緒に過ごせる宿泊プラン「Grand Chef SNOOPY~PEANUTS誕生70周年 期間限定特典付~」を2021年3月31日(水)まで展開します。また、本館1階 カジュアルレストラン「パークサイドダイナー」では、期間限定のレストランプランも用意されます。

料理長スヌーピーと時を過ごす、帝国ホテル 東京の宿泊プラン

PEANUTS誕生70周年と帝国ホテル開業130周年を記念して実施される「Grand Chef SNOOPY~PEANUTS誕生70周年 期間限定特典付~」。本プランでは、「料理長スヌーピー」に囲まれて、心弾むひとときを過ごすことができます。

まず、ドアを開けると、コック帽にコックコート、サッシュを付け、首元に四角巾を巻いた「料理長スヌーピー」のぬいぐるみがお出迎え。部屋には帝国ホテルの制服姿の“ピーナッツの仲間たち”があしらわれたベッドスロー、料理長スヌーピーのラグマットなどが置かれています。用意されているバスタオルやバスローブ、クッション、グラス、マグカップなども、すべてスヌーピーがあしらわれたデザインです。

宿泊プランには“BENTOスタイル”の朝食がセットに

宿泊プランには、帝国ホテルの味が楽しめる“BENTO(弁当)スタイル”の一段重の朝食がセットとなります。「料理長スヌーピー」があしらわれた一段重の蓋をあけると、ホテル内にあるベーカリーで焼き上げたスヌーピーパンが、朝の癒しを届けてくれます。その他、コック帽を着用したウッドストックの焼印入りハム、帝国ホテルオリジナル レシピによるエッグベネディクトなどが詰められています。

オリジナルグッズのお土産

宿泊者1名1滞在につき、帝国ホテル 東京オリジナルの料理長スヌーピーグッズが付属。滞在の思い出とともに、持ち帰ることができます。

“キャンプ”をテーマにした、スヌーピーのレストランプラン

1日中スヌーピー尽くしの1日を楽しみたい!という人にも、宿泊はできないけどレストランでスヌーピーの世界を満喫したい!という人にもおすすめしたいのが、本館1階「パークサイドダイナー」で提供する「料理長スヌーピーのレストランプラン 7th Story」。コミック定番シーンである“キャンプ”をテーマに、スヌーピーの仲間たちの世界をコース仕立てで表現しています。

本プランは計5品のコースメニュー。メインディッシュには、キャンプの醍醐味であるバーベキューを表現する牛フィレやサーモン、パプリカなど色鮮やかな食材を使ったグリルが登場します。また、思わず写真に収めたくなるほど愛らしいスヌーピーパンとチャーリー・ブラウンのブリオッシュは、ホテル内のベーカリーで焼き上げられたものです。

自宅でも楽しめるスヌーピーの世界

ホテルショップ「ガルガンチュワ」では、宿泊プランで使用している「料理長スヌーピー」のオリジナルグッズも多数販売。グラスやカップ&ソーサーのほか、朝食に登場するスヌーピーパンや、PEANUTS誕生70周年を記念したPEANUTSキャラクターの絵柄入りマカロンなども期間限定で販売されます。なお、一部グッズは、オンラインショップ、通信販売でも購入可能。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ