無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100均のすのこで棚をDIY!収納力抜群な棚を簡単に作る方法をご紹介

DIY

100均すのこで作る簡単DIY棚特集

自宅で過ごす時間が増えた今、以前にも増してDIY熱が高まっています。DIY材料として注目を集めているのが、100均ショップで簡単に購入できる「すのこ」。

今回は100均のすのこでできる、簡単DIY棚の作り方をご紹介します。押入れなどに敷いて湿気&カビ防止をするのが本来すのこの用途ですが、簡単DIYで見違えるほど便利&おしゃれな収納棚へと変身します!

目次

100均すのこ棚《置き型:オープン》

西海岸テイストのスリムスパイス棚

diyrepi.com

木材をカットするDIYは力仕事のイメージがありますが、100均すのこは柔らかいため女性でも簡単にカットできるのが魅力。

こちらは100均セリアのすのこをカットして、キッチンの調味料収納棚にした簡単DIYです。

すのこ3枚を縦半分にカットし、同じくセリアのホーム釘を使用して組み立てています。

ホワイトに塗装するとカリフォルニアインテリアにも似合う、爽やかな仕上がりになりますね!

詳しい作り方はこちら

カット作業不要の簡単レシピ

diyrepi.com

こちらのキッチン収納棚は、側面部分に100均すのこを使用しています。棚板には100均の板材、上段には木製角材で落下防止のフチを作成。

どの材料も購入したままのサイズなので、面倒なカット作業不要の簡単な作り方です。

木工用ボンドがしっかり接着するようにロープを巻いて固定しておくのがポイント。

その後に釘を打ち込むことで、頑丈な棚になります◎

詳しい作り方はこちら
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ