無料の会員登録をすると
お気に入りができます

好きでもある… 男性がベッドで萎えちゃう理由3パターン

どんな相手でもエッチで萎えてしまう理由とは?

彼氏がエッチ中に萎えてしまうと、自分に魅力がないのか、愛されていないのかとげんなりしてしまうかもしれません。しかし、そうでなくても萎えてしまうことはあるのだとか。fumumu取材班は状況を聞いてみました。

①我慢しているのがわかると…

大切な彼女が、何かを我慢しているのがわかるとダメになってしまう男性は多いと聞きます。

「僕は、彼女が何かを我慢しているのがわかったり疑ったりしちゃうと萎えちゃいます。
例えば、体調が良くないせいか、入れている時に痛そうな顔をされると『あ、我慢してるんだ』と思い『早くイカなきゃ』と思って萎えちゃいます。
あとは、したくないけど我慢してるのがわかったり気持ちが乗ってないことが分かったりしたときも、ダメになることが。『無理させて悪いな』って思うので」(30代・男性)

関連記事:エッチのとき、彼女に声を出してほしい? 男子の本音を聞いてきた

エッチのとき、彼女に声を出してほしい? 男子の本音を聞いてきた

②日常に裸の姿があるから

これは、同棲や結婚している2人にはありがちな理由かも。

「同棲している彼女のことは大好きだけど、エッチでは萎えちゃうことがしょっちゅうあります。
一緒に住むなかで彼女も慣れてきて、お風呂上りに裸で家の中を歩くように。日常の中に彼女の裸があって、僕もだんだん見慣れてしまったんです。そのためか、エッチしてもあんまり興奮できなくなりました」(20代・男性)

➂仕事で疲れているから

彼自身が、萎えやすい状況下におかれていることも。

「彼が萎えちゃうのは、決まって仕事で疲れているとき。連日残業が続いていたり、前日の疲れが取れていなかったりするとダメみたい。あとは、お酒をたくさん飲んだとき。リラックスしすぎちゃうのかも。
最初のうちは私の体に飽きたのではとショックを受けましたが、彼がきっぱりと否定してくれたのでそういう心配はしていません」(30代・女性)

たまに萎えちゃうくらいなら、あまり心配しなくて良いのかも。男性も気にしている場合があるので、優しい声をかけられたらいいですね。

(文/fumumu編集部・神崎なつめ)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ