無料の会員登録をすると
お気に入りができます

絶賛の嵐! 口コミやSNSで話題の「入手困難コスメ」10選

SNSや口コミでの評価は、実際に使った人の感想がリアルに書かれているものも多くて、参考になりますよね。今回は、見つけたらラッキー♡ SNSや口コミで話題になっている「入手困難コスメ」をご紹介します。

2017年9月
メイク

見つけたら即買い♡

毎日SNSやコスメの口コミをチェックしている読者の方も多いですよね。実際に使ってみた感想やレビューをチェックしてから、実際にコスメを買う人も増えています。

Media?size=l
instagram.com

今回は、SNSや口コミで大人気になっている「入手困難コスメ」をご紹介します。

キングダム

①リキッドアイライナーS バーガンディ

SNSやビューティ系YouTuberの間で流行しているのが、キングダムのリキッドアイライナー。限定色のバーガンディは、滲みにくいキレイな発色で色っぽい目元になれると大人気になっているアイテムです。

Media?size=l
instagram.com

ほんのりとした赤みで、目元が腫れぼったく見えない絶妙なカラーが魅力。発色も良いので、ブラックのアイライナーだとキツく見えすぎる時や、秋っぽいメイクをしたい時におすすめのアイテムです。

Media?size=l
instagram.com

リキッドアイライナーS バーガンディ

キングダム

¥ 1,200

極細毛の毛先でまつ毛のキワに引きやすく、コシのある筆で跳ね上げラインや太さや細さも自由自在に調整出来ます。汗や水にも強いので、長時間メイク直しが出来ない時でも、キレイなアイラインをキープしてくれます。

商品詳細
リキッドアイライナーS バーガンディ
www.qtis.jp
商品詳細

エテュセ

②オイルブロックベース

数量・期間限定で販売されたエテュセの部分用化粧下地「オイルブロックベース」は、小鼻の周りやTゾーンなど、皮脂崩れやテカリが気になる人におすすめの部分用化粧下地です。

Media?size=l
instagram.com

テカリ・毛穴 修正液 オイルブロックベース <部分用化粧下地>

エテュセ

¥ 1,200

ファンデーションやコンシーラーの前に使うと、長時間経ってもサラサラな質感で、テカリやすい部分の化粧崩れも防いでくれる優れものです。使い心地もべたつかず、ピンポイントで塗りやすいブラシも魅力です。

商品詳細
テカリ・毛穴 修正液 オイルブロックベース <部分用化粧下地>
www.amazon.co.jp
商品詳細

③ラッシュバージョンアップa RD

カラーマスカラとしても単品使い出来て、上からマスカラを重ねると、垢抜けた目元になれるのがエテュセの「ラッシュバージョンアップa RD」です。

Media?size=l
instagram.com

秋メイクのポイントにも使えるカラーマスカラは、派手になり過ぎない落ち着いた赤色のマスカラ液で、いつものアイメイクに深みを出してくれます。塗りやすいコームタイプなので、ダマになりにくいのも魅力です。

Media?size=l
instagram.com

ラッシュバージョンアップa RD

エテュセ

¥ 1,000

目尻にだけ使ったり、下まつ毛だけに使ったりすると、悪目立ちしにくくておしゃれな目元に。まつ毛下地としての役割も果たしてくれるので、元のまつ毛を太く・濃く見せてくれます。

商品詳細
ラッシュバージョンアップa RD
www.ettusais.co.jp
商品詳細

インテグレート

④アクセントカラーアイズ CC

オフィスメイクやプライベートにも大活躍してくれる人気ブランドの「インテグレート」から新作のアイシャドウパレットが新登場。今回の新作は、無くなり次第販売終了のレアアイテムです。

Media?size=l
instagram.com

アクセントカラーアイズ CC

インテグレート

¥ 1,058

アイシャドウのモチや発色を良くしてくれるCCベース付きで、アイメイクの時短にもなります。全色買いしやすいプチプラさも話題になっていますが、特に人気のVI695番のパレットはすでに店頭で売り切れているところも多く、上品なパープルカラーが魅力です。

商品詳細
アクセントカラーアイズ CC
www.shiseido.co.jp
商品詳細

フローフシ

⑤モテライナー リキッド CC(チェリーチーク)

限定色の「チェリーチーク」は、ブラウンのアイシャドウやバーガンディ、カーキ系など秋メイクに大活躍してくれるアイシャドウとの相性も抜群です。

Media?size=l
instagram.com

モテライナー リキッド CC(チェリーチーク)

フローフシ

¥ 1,500

目尻だけに使うと、瞬きする度にチラッと見えて色っぽい目元になります。いつものメイクに違う雰囲気をプラスしたい時や、目元を垢抜けさせたい時に大活躍してくれるアイライナーです。

商品詳細
モテライナー リキッド CC(チェリーチーク)
flowfushi-store.jp
商品詳細

⑥LIP38℃ リップトリートメント

フローフシの「LIP38℃ リップトリートメント」は、発売開始とともに店頭から完売した状態が続いた大人気のアイテム。すっぴんの唇に塗ると、リップケア効果とツヤのあるプルンとした口元になれます。

Media?size=l
instagram.com

LIP38℃ リップトリートメント

フローフシ

¥ 1,600

寝る前に塗るとリップケアアイテムとしても使え、リップメイク前に塗ると唇の乾燥や縦ジワを目立たなくしてくれます。自然な血色感とツヤのある口元を長時間キープしてくれます。

商品詳細
LIP38℃ リップトリートメント
flowfushi-store.jp
商品詳細

ディオール

⑦ディオールショウ メタライザー

「ディオールショウ メタライザー」はアイメイク・リップメイクにも使えて、シャンパンカラーの528番、メタリックピンクの828番は大人気で、これ1本でグラデーションメイクに使えますし、下地にも使えます。

Media?size=l
instagram.com

ディオールショウ メタライザー

ディオール

¥ 3,348

少量でもまぶたの上で伸ばしやすく、繊細だけどトレンド感と目元をキレイに彩ってくれるラメ感で、目元を印象的に、立体的に見せてくれます。

商品詳細
ディオールショウ メタライザー
www.dior.com
商品詳細

⑧ルージュ ディオール リキッド

乾燥や色落ちが気になる季節でも、付けたてのキレイな発色が長続きすると大人気なのがディオールの新作アイテム「ルージュ ディオール リキッド」です。

Media?size=l
instagram.com

ルージュ ディオール リキッド

ディオール

¥ 4,536

特に人気のある375番の「スパイシーメタル」は、今季のトレンドであるメタリックな質感をリップメイクで楽しみたい人におすすめ。リキッドなのに、マットな質感やツヤのあるサテンな質感を楽しめるカラー展開の豊富さも魅力です。

商品詳細
ルージュ ディオール リキッド
www.dior.com
商品詳細

クラランス

⑨フィックスメイクアップ

大人気ビューティ系YouTuberの関根理沙さんが紹介し、口コミやSNSで大人気になっているのがクラランスの「フィックスメイクアップ」。メイク崩れだけでなく、花粉や大気汚染からも肌を守ってくれます。

Media?size=l
instagram.com

フィックス メイクアップ

クラランス

¥ 4,320

メイクの仕上げにスプレーするだけで、ローズの香りの細かいミストがピタッと密着し、メイク崩れや乾燥を防いでメイクしたてのキレイな状態を長時間キープしてくれます。9/25現在品切れ中。

商品詳細
フィックス メイクアップ
www.clarins.jp
商品詳細

フィックス メイクアップ キット 【WEB限定】

クラランス

¥ 7,992

クラランスの大人気アイテム3種類がセットになった、WEB限定のキットも販売されています。「フィックスメイクアップ」の現品サイズ、マスカラトップコートとしても有名な「ダブル フィックスマスカラ」の現品サイズ、「コンフォートリップオイル」04キャンディーのトライアルサイズがセットになっていて、お得です。

商品詳細
フィックス メイクアップ キット 【WEB限定】
www.clarins.jp
商品詳細

RMK

⑩リップジェリーグロス

今年トレンドのブルーリップの中でも、特に大人気でオンラインでも欠品が続いているRMKの「リップジェリーグロス」。「#星空グロス」としても有名で、口元に透明感と潤いを与えてくれるアイテムです。

Media?size=l
instagram.com

リップジェリーグロス

RMK

¥ 2,376

細かくてキレイなラメで、見た目も付けた感じも可愛いアイテムです。手持ちのカラーリップの上に重ねると、深みのあるカラーになって、秋メイクにも活躍してくれます。赤リップなどの濃いめのカラーに合わせるのがおすすめで、透明感のある血色感をプラス出来ます。

商品詳細
リップジェリーグロス
www.rmkrmk.com
商品詳細

見つけたら、ラッキー♡

今回紹介したコスメは、SNSや口コミで大人気になっている実力派のアイテムばかりです。オンラインショップでは販売されていたり、店頭で再入荷されているアイテムもあるので、ぜひ、チェックしてみてください。

Media?size=l
instagram.com
記事に関するお問い合わせ