無料の会員登録をすると
お気に入りができます

古臭いとは言わせない!《こたつ》があってもおしゃれなリビングインテリア

インテリア

冬はやっぱりこたつでしょう!

どんどん気温が下がってくると使いたくなるのが《こたつ》ですよね。

こたつに入って、のんびりしながらぬくぬくするのが冬の醍醐味ですが、こたつの印象としては昭和なイメージがあります。

しかしおしゃれさんの手にかかれば、こたつのあるリビングもおしゃれに見せられるんです。こたつがあっても、おしゃれなリビングインテリアを紹介します。

こたつのあるおしゃれなリビングインテリア

モノトーンでおしゃれに

こたつというと焦げ茶色の天板・・というイメージがありますが、鏡面仕上げの丸いこたつを選ばれていますね。

お部屋がモノトーンでまとまっている分、もちろんこたつも色を入れずに無彩色をチョイスされています。

こたつ布団はおしゃれなものをチョイス

いわゆる昔ながらのこたつは、真四角で少し大きめの物が一般的でしたよね。

昔からあるようなオーソドックスなこたつは、こたつ布団の柄選びが重要です。

無地で濃い色のシンプルなものをチョイスすると、きれいにまとまりますね。

ソファと似たこたつ布団を選ぶ

こちらのリビングはラグがグリーンで明るい色なので、こたつは主張しないようなシンプルな色を選ばれています。

ソファに似た色をチョイスすることで失敗することなく馴染んでくれます。

インテリアに調和するものを選ぶ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ