無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋冬の大人コーデに合わせたい♡「ちょい細め」デニムの着こなし見本帳

ファッション

大人のデニムは「ちょい細め」がいい!

スキニーほどタイトじゃなく、ワイドパンツほど太くない、程よい細さのジーンズが大人にはぴったり! 特に秋冬コーデに相性が良く、キレイめコーデに仕上げてくれるんです。

今回は、 そんな「ちょい細め」デニムのコーディネートをたっぷりご紹介します!

「ちょい細め」デニムの旬コーデ

①ボリュームアウターでトレンドシルエット

zozo.jp

今季トレンドのアウターといえば、ロング丈より断然ボリューム重視。モコモコとしたカーディガンには、太めのボトムスよりも「ちょい細め」が◎。こなれたトレンドシルエットを作り上げてくれますよ。

wear.jp

かなりボリューミーな白カーディガンを、「ちょい細め」デニムで大人カジュアルに。白でまとめたスタイリングに、レオパード柄を効かせて締めるとバランスがいいですね。

ベーシックな白T×デニムのコーディネートも、ボリュームカーディガンを肩掛けすることでグッとトレンド感が高まります。絶妙な細さのデニムは、大人っぽさも底上げしてくれます。

②定番のニットコーデもこなれ見え

秋冬の定番コーデ、ニット×デニム。今季らしいこなれ感を出すなら、断然「ちょい細め」のデニムに合わせるのがマストです。裾を太ロールアップすれば、さらに旬スタイルに仕上がりますよ。

wear.jp

「ちょい細め」デニムはゆるニットとも相性◎。ルーズすぎず、こなれ感のある絶妙なシルエットが叶います。ハードめのダメージデニムも、「ちょい細め」なら大人らしくはけますね。

③旬のジャケットでマニッシュに

wear.jp

今季トレンドど真ん中のジャケットも、デニムに合わせるなら「ちょい細め」がマスト。マニッシュなスタイリングに、小物使いで大人の女性らしさをプラスするとグッと垢抜けます。

記事に関するお問い合わせ