無料の会員登録をすると
お気に入りができます

願望別カラーコーデ♡「色」を利用してなりたい私になる!

秋らしいカラーを取り入れようとして、地味になってはいませんか?秋は明るいカラーも多いんです。そこで、「こうなりたい」という願望別にカラーコーデをご紹介します。

2017年10月
ファッション

秋冬=ダークカラーはもう卒業

秋冬だからこそ色を楽しみたいの

「秋冬=ダークカラー」なんて思ってはいませんか?秋冬こそきれいな色を取り入れて、おしゃれを楽しみたいですよね。「色」のマジックを利用すれば、なりたい自分にも近づけます。

wear.jp

そこで、「こうなりたい!」という願望別にカラーコーデをピックアップ。あなたはどんな色がお好みですか?

コーデを高見えさせたいなら「ベージュ」

とろみトップスでヌーディー綺麗

肌なじみのよいベージュは、コーデを高く見せてくれるカラーです。体にフィットするとろみトップスがベージュだと、ヌーディーで肌を見せないのにほどよい色気を演出してくれます。

wear.jp

今季トレンドのチェック柄のタイトスカートと合わせて、メリハリコーデ。大きなスリーブも癖があって個性を主張できています。ベージュカラーを邪魔しない、素敵なコーデです。

着回しベージュアウター①秋カジュアル

wear.jp

これからの季節マストになるアウターも、ベージュなら高見えする着回しができます。ベージュのトレンチに、黒T×デニムコーデ。洗練された秋カラーのカジュアルコーデの完成です。

着回しベージュアウター②モノトーンコーデを女性らしく

wear.jp

ベージュのロングカーデも抜け感があって、アウターとしてGOOD。中をモノトーンコーデにすると、シックで女性らしい着こなしになれますよ。ベージュカラーで秋らしさもきちんと残しています。

着回しベージュアウター③カラーコーデのまとめ役

wear.jp

目立つ色のアイテムを着ても、ベージュアウターならきれいめにまとめてくれます。こちらの赤いニットも、ベージュトレンチでデキる女らしいスタイルに。黒のスキニーやパンプス、バッグで統一感を出しているのが◎。

記事に関するお問い合わせ