無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ムダ買いはもうしない!ワタシに本当に似合う服を体型別に指南「ニット編」

ファッション

「ワタシ」に似合う洋服が知りたい

美しい人や、洗練されている人。そういった女性に共通していることは、「自分の体型を熟知していて、本当に似合う服を選んでいる」ということなんです。

似合う服は人それぞれ

それぞれ体型が違うように、似合う服も人それぞれ。自分の身体のラインを良く知って、欠点をカバーしながら美しく見せることが大切です。そこで、体型お悩み別に似合う服をご紹介します。今回は、秋冬には手放せないニット編です。

1. 肩幅が狭い・なで肩

肩アクセントでボリュームアップ

zozo.jp

なで肩の方はフェミニンな洋服や和装がよく似合う体型です。より美しく見せるのは、肩にアクセントのあるもの。パフスリーブをはじめパワーショルダーなど肩山にボリュームのあるタイプのトップスがよく似合います。

Vネックで肩幅をカモフラージュ

zozo.jp

華奢な肩をカモフラージュしたいならVネックを選んで。Vネックは肩幅が狭い印象を和らげてくれる効果があります。Vネックの形には色んなタイプがありますが、幅の狭いVネックが◎です。

ボートネックで印象を和らげる

zozo.jp

ボートネックもまた狭い肩幅の印象を和らげてくれるデザインです。横に広がったネックが肩幅の狭さをカモフラージュしてくれます。

2. 肩幅が広い・いかり肩

幅広Vネックで視覚効果を狙う

zozo.jp

肩幅が広い方やいかり肩の方はマニッシュなファッションがよく似合う体型です。ニットではVネックがおすすめ。なで肩の方とは逆に、幅のあるVネックが肩幅の広さをカモフラージュしてくれます。

記事に関するお問い合わせ