無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100円で手に入る!カッティングボードのリメイク術15選

100円ショップで購入できる、カッティングボード。そのまま使うだけではなく、様々なリメイク術があるのをご存知でしょうか?少し手を加えるだけで、ワンランク上の空間を演出する素敵なインテリアに変身します。そんなカッティングボードのリメイク術をご紹介いたします。

2018年1月
DIY

カッティングボードはリメイクしよう!

写真を撮る時に使えそうなので、ようやくカッティングボードを購入♡こちらはダイソーで買いました\( ¨̮ )/ #ダイソー  #DAISO  #ダイソー購入品  #DAISO購入品  #ダイパト  #ダイソーパトロール #ダイソー好き #ダイソー大好き #カッティングボード #ハンドルウッドカッティングボード #ウッドカッティングボード #キッチンアイテム #まな板
instagram.com

100円ショップでも目にする、カッティングボード。そのまま料理を置くのも素敵ですが、リメイクするとお洒落なインテリアになるんです!お部屋に置きたくなる、カッティングボードリメイクをご紹介いたします。

カッティングボードリメイクレシピ10選

1.キーフック

creon-diy.jp

玄関先に置きたいキーフックは、カッティングボードをリメイクして作りましょう!カッティングボードの穴を利用して、壁に吊り下げることができます。100均のイーゼルなどを利用して、置いて飾るのもいいですね♡

作り方はこちら

2.時計

creon-diy.jp

カッティングボードの形が可愛い時計を作りましょう。使わなくなった時計のパーツを、カッティングボードにつけていきます。時計のパーツに合わせて、ボードをくり抜くのが綺麗に仕上げるポイントです。

作り方はこちら

3.カフェ風メニュー

creon-diy.jp

こちらの写真のカッティングボードは、実はカフェのメニューブック風にリメイクされたアイテムなんです。お気に入りのレシピをまとめたり、アルバムとして使うのも魅力的です。

creon-diy.jp

中身には、100均で購入できるクラフト紙のはがきを使っています。手軽に購入できるアイテムでお洒落に作れるので、誕生日や結婚式にあげる寄せ書きノートとしても活躍してくれます♡

作り方はこちら

4.スマホスタンド

diyrepi.com
記事に関するお問い合わせ