無料の会員登録をすると
お気に入りができます

冬は“ちら見せ”でこなれ感♡デニムジャケットの着こなしコーデ術

ファッション

冬のデニムジャケットは“ちら見せ”が◎

秋や春のアウターとして活躍するデニムジャケットですが、今季は真冬でもデニムジャケットをコーデに取り入れるのが人気です。

wear.jp

真冬はデニムジャケットをアウターとして着るのではなく、レイヤードして“ちら見せ”するのがオシャレ♡コーディネートにこなれ感をプラスでき、なおかつ暖かさも抜群です。

wear.jp

そこで今回は、デニムジャケットの“ちら見せ”がオシャレなレイヤードスタイルをピックアップ。ぜひ、真冬の着こなしの参考にしてみてくださいね!

Gジャンちら見せコーデ10選

①ボリュームカーディガン

今季人気のボリューミーなざっくりニットは、アウターレイヤードに相性◎。デニムジャケットをインナーに入れることで、ゆったりニットが締まった印象に仕上がりますね。

②ロングカーディガン

ロングカーディガンからコンパクトなデニムジャケットを覗かせた、こなれ感抜群なコーディネート。袖からルーズにデニムジャケットを折り返せば、さらにオシャレ感が高まります。

③ボアコート

wear.jp

ふんわり可愛いボアコートも、デニムジャケットのチラ見せで雰囲気が一新。甘くなりがちなニットワンピ×ボアコートのコーディネートに、程よくカジュアルさを足して大人にまとめてくれます。

④ダウンコート

着膨れしがちなダウンコートも、デニムジャケットとのレイヤードなら引き締まった印象に仕上がります。カジュアルな組み合わせだからこそ、ボトムスはタイトスカートを合わせて女性らしさを底上げして。

記事に関するお問い合わせ