無料の会員登録をすると
お気に入りができます

脱・暗くて地味なコーデ!「色」を取り入れた大人の冬コーデLESSON

暗い色ばかり着てしまいがちな今の季節。冬こそ明るいカラーを取り入れて、地味にならないおしゃれを楽しみたいですよね。大人だからこそ似合う冬コーデのポイントを、色別にチェックしていきましょう。

2017年12月
ファッション

冬こそ色が着たい♡

www.pexels.com

冬は、街行く人々のファッションが暗くまとまりがち。だからこそ明るい色がより華やぐんです。

色で華やぐ冬の大人コーデ

Media?size=l
instagram.com

華やかな色を身にまとうなら、叶えたいのは大人の洗練コーデ。派手になりすぎず品よく色を着こなすポイントをカラー別にチェックしましょう。

01.この冬のイチオシ「YELLOW」

レモンイエローならコートもクリア

Media?size=l
instagram.com

この冬、トレンド感を高めてくれるのがイエロー。インパクティブなカラーだって優しいレモンイエローを選べば簡単に品よく着こなせるんです。トーンの近いライトブルーデニムで合わせてヘルシーな印象に。

温かみならマスタードを

Media?size=l
instagram.com

トレンドのイエローで冬に恋しい温かみを演出したいなら、迷わずマスタードカラーをチョイスして。コーデュロイやベロアなど季節感のある素材を選べば更に暖かな印象でまとめ上げることができます。

ブラックとの色合わせでパキッと

Media?size=l
instagram.com

イエローをもっと印象的に見せたいならブラックとの色合わせがおすすめです。ブラックの面積をしっかりとることで色もより際立ち、派手見えも抑えてくれるんです。

アウター裏でちらりと覗かせる

Media?size=l
instagram.com

シンプルに慣れているから色の着こなしが不安…そんな方におすすめなのがアウターの裏地に色を使ったアイテム。歩くたびに色が覗く控えめな着こなしなら、カラー初心者にも取り入れやすいんです。

小物ならTRYしやすい

Media?size=l
instagram.com

もうひとつカラー初心者におすすめなのが小物で取り入れる着こなし。面積の小さな小物なら鮮やかな色も楽しみやすいんです。ブラックなど暗いトーンのコーデにプラスオンすれば印象的なアクセントが付けられます。

02.女性らしい「PINK」

ペールカラーならアウターでも楽勝

Media?size=l
instagram.com

女性らしさを演出するならピンクの右に出るものなし!淡い色味のピンクなら存在感の出るコートでも取り入れやすいんです。モノトーンなどシックなコーデに合わせることで大人なピンクの着こなしが完成します。

ネイビーとの色合わせで知的にシフト

Media?size=l
instagram.com

女性らしくて可愛いピンクを知的に着こなすならネイビーとのカラーコーディネートがおすすめ!印象に残りやすいトップスにネイビーを、ボトムスにピンクを控えめに取り入れることで更に知的な印象が高まります。

03.おしゃれ度急上昇の「PURPLE」

ブルーデニムとの馴染みの良さ

Media?size=l
instagram.com

コーディネートのおしゃれ感を一気に高めてくれるのが今年大注目のパープルです。ブルーの要素を持ったパープルはブルーデニムとの馴染みもよく、意外にも着こなしやすいカラーなんです。

ディープパープルでシックに

Media?size=l
instagram.com

パープルにはラベンダーなど色んな色味がありますが、大人の冬コーデには断然ディープパープルがおすすめ!深みのあるパープルを取り入れることで紫の持つやんちゃな印象を一掃。品よく着こなすことが出来るんです。

04.モードな「GREEN」

ブラックのさし色に

Media?size=l
instagram.com

おしゃれ上級者に見せてくれるのがグリーン。ファッション慣れしたモード感を簡単に演出できる優秀カラーです。オールブラックのコーデにプラスすれば色味が引き立ち、コーディネートの完成度もUPします。

ディープグリーンで落ち着き感

Media?size=l
instagram.com

深みのあるグリーンならカラー初心者にもTRYしやすいですよね。落ち着いた印象でグリーンを着こなすことが出来るのでベーシックなコーディネートにも合わせやすいんです。

Media?size=l
instagram.com

そんな落ち着き感のあるディープグリーンを印象的に取り入れたいならショートブーツがおすすめ。ショートブーツはベーシックカラーが主流のアイテム。だからこそディープグリーンでも個性的で印象が深まるんです。

鮮やかグリーンは小物でプラス

Media?size=l
instagram.com

鮮やかなグリーンを冬に取り入れるのも小物がおすすめ。春夏の雰囲気があるカラーも小物ならクリア。ファーバッグなど冬素材を取り入れることで更に季節感を高めて。

05.取り入れやすさなら「BLUE」

ブルーデニム✕ホワイトで冬さわやか

Media?size=l
instagram.com

カラーに挑戦するなら一番取り入れやすいのがブルーです。ブルーならデニムで馴染みがあるので着こなしも簡単。ライトブルーのデニムをホワイトに合わせて真冬の爽やかレディを気取りましょう♡

ブルーでつないで

Media?size=l
instagram.com

ブルーはデニムを効果的に使えるのも魅力。ニット〜デニム〜シューズと同カラーのIラインで繋ぐことでより印象的に。スタイルUP効果まで期待できちゃうのが嬉しいですね。

06.元気でハッピーな「ORANGE」

Media?size=l
instagram.com

暗くまとまりがちな冬に元気なハッピーオーラを演出できちゃうのがビタミンカラーのオレンジ。オレンジは暖色なので温かみも加味できます。こんな風にブラックに合わせれば鮮やかなオレンジも悪目立ちしません!

デイリーなカラーと好相性

wear.jp

オレンジは「ベージュ」をはじめ「カーキ」「ブラウン」「ネイビー」といったデイリーに使いやすいベーシックカラーとも好相性。コート必須の季節はこんな風にカラーの面積を調節しやすいのでぜひ挑戦を。

07.圧倒的存在感の「RED」

まずは小物でTRY

Media?size=l
instagram.com

色とりどりのカラーの中でも圧倒的な存在感を誇るのがレッド。存在感が強いカラーなので初心者さんは小物からトライを。中でもシューズなら面積が小さいので取り入れやすいんです。

×レオパードでおしゃれ度急上昇

Media?size=l
instagram.com

カラー大好き!…そんなおしゃれ上級者さんは更に印象を深める着こなしにTRY。レッド×レオパードのインパクティブな着こなしはカラーコーディネートの完成度を上げてくれます。

色を取り入れて印象的な冬コーデに♡

Media?size=l
instagram.com

色を上手に取り入れれば、暗く地味になりがちな冬のファッションがおしゃれに。セールのタイミングなら、カラーアイテムが初挑戦の方でもトライしやすいはず。この冬は、印象的なカラーで洗練レディを目指しましょう!

記事に関するお問い合わせ