無料の会員登録をすると
お気に入りができます

寒い時期にロングスカートを愛用するママたち、スカートの下に重ね履きしているものは何?

ファッション

寒い時期の外出は、身体の芯まで冷えてしまいそう……。秋が深まり冬が近づく頃には、服装選びにも悩むかもしれませんね。なるべく冷気が当たらないようにと、身に着けるもので防寒対策を考えはじめることも。あるママは「冬はロングスカートが良いよ!」とオススメしています。その理由とは?

『冬はロングスカートが最高。中にたくさん重ね履きできるので防寒対策しやすいです。皆さんどうですか?』

ずばりロングスカートは防寒に最適なのだそう。スカートの下にたくさんのアイテムを重ねて着ることができるのですね。この主張に対してロングスカートを愛用するママたちからは賛同の声が届きました。皆さんのスカートの下の重ね着事情をのぞいてみましょう。

寒い季節はロングスカートが「楽」

重ね履きするママたちが愛用しているのは、丈の長いロングスカートやロングワンピース。足まわりの暖かさを確保できる上、「楽ちん」なのが素晴らしいという声も届いています。

『楽だし暖かいから、通勤も毎日ロングスカート。ウエストだけは細いからそれなりに見えるし』
『ロングスカートにタイツ。冷え性のおばあちゃんだからこれからは厚いタイツで過ごすよ!』
『脚見せたくないからパンツしか履かないようになって、そのうちパンツもキツくなってワンピースとか、ロンスカにいくよね。スカート、特に最近のゆったり目は楽』
『最近は保温インナーと、ボア付きレギンスでロングワンピース着てる。近くのスーパーやコンビニ程度ならそのまま出られるから楽ちん』

ゆったりしたスカートを履けば腰回りやウエストが締め付けられることもないでしょう。スカートひとつでそれなりに格好がつくので、部屋着だけでなくお出かけにもOK。寒い時期はすっかり毎日の定番のスタイルになっているそうです。

スカートの中は数々のあったかアイテム!

ロングスカートの冬ならではのメリットは「重ね履きができる」こと。タイツにレギンス、毛糸のパンツ……ママたちはスカートの下にさまざまな物を履いているようです。いくら重ねても外からは分からず、すっきりして見えるのも満足度が高いポイントなのですね。

『私は裏起毛タイツ、裏起毛レギパン、その上にロングスカート、自宅ではモコモコスリッパ』
『自宅ではレギパンにロングスカートだわ。足もとは厚手の靴下やスリッパ』
『おばさんなので、ロングスカートにタイツや保温性のあるレギンスをはいています。ときには毛糸のパンツ的なものも。下半身の冷えはキツいから』
『裏起毛付きパンツはモコモコするけど、スカートに160デニールくらいのタイツ履いた方が快適! さらに薄手の毛糸パンツ履けば完璧』
『裏もこパンツがいいね。それでムートンはいてダウン着てニット帽に、スヌード、スマホタッチOKの手袋すれば完璧じゃん。あったかいよー、THE・おばちゃんスタイルだけど』
『中に裏地フリースのレギンス履いてブーツ履くと暖かいね。もちろんレギンスは見えないように!』

重ね履きで腰まわりや足全体を暖かく保ちながら、さらに足元にモコモコスリッパやムートンブーツなどを履く方法も。身体の冷えに悩むママにとってはかなり心強い、あったか防寒コーデが完成しそうです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ