無料の会員登録をすると
お気に入りができます

まるでジブリの世界♡滋賀のスイーツ施設「ラ コリーナ」が気になる !

滋賀県近江八幡市の広大な敷地に広がるジブリのような世界。ここは、バームクーヘンで有名な「クラブハリエ」を含む「たねやグループ」と幾つかのショップが集まる施設。目も心も、もちろんお腹も満たされる場所として、話題沸騰中なんです!

2018年1月
旅行・おでかけ

話題の施設はまるでジブリの森!

施設の名称は「ラ コリーナ近江八幡」。「ラ コリーナ」とはイタリア語で「丘」を意味します。八幡山から連なる広大な丘に構える、屋根まで芝生の建物がメインショップ。洋菓子のクラブハリエ、和菓子のたねや、そしてカフェが入っています。

Media?size=l
instagram.com

メインショップを抜けると正面に広がるのが田んぼ。人の手で植え人の手で刈る、どこまでも自然に寄り添い安全な食材を育てています。すぐ右手にはカステラショップ、左手奥にはフードガレージがあります。

Media?size=l
instagram.com

緑がいっぱいの「ラ コリーナ」、所々にあるオブジェはまるでジブリの世界に飛び込んだように錯覚しますよ。今回は、この「ラ コリーナ」にある、魅力いっぱいのショップをご紹介したいと思います。

メインショップ

Media?size=l
instagram.com

車を降りた瞬間、誰もが「ワー!」と歓声を上げるほど壮大な景色が広がります。そこにたたずむのが「ラ コリーナ」の顔ともいえるメインショップです。グリーンシーズンには生い茂る芝生が目に眩しいほど。

taneya.jp

一転、ウインターシーズンには銀世界になることも。訪れる時期によっていろいろな景観を楽しませてくれる、魅力いっぱいの建物なんです。

洋菓子:クラブハリエ

1階にあるバームクーヘンのショップ「クラブハリエ」。焼き上げるまでの実演もされています。大小様々なサイズ、また期間限定のボックスが用意されているので、用途に応じて選ぶ楽しみがあります。

Media?size=l
instagram.com

自慢のバームクーヘンを砕いてサブレ生地に練り込んだのが「バームサブレ」。サブレ単体でもおいしいのですが、このサブレでクリームをサンドした「サブレサンド」も絶品なんです。

hikko811

また、サブレを添えたソフトクリームも大人気の商品。サブレでディップしながらソフトクリームを食べるのがツウなんだそうです。

Media?size=l
instagram.com

和菓子:たねや

たねやの和菓子は種類が多く、どれもこだわりがあり絶品。中でも女性に人気なのが「オリーブ大福」です。ほんのり塩味がきいた大福にフレッシュなオリーブオイルをかけていただきます。リピート続出の一品なんです。

Media?size=l
instagram.com

こちらの「しょうゆ焼餅」もオススメしたい一品。こんがりしょうゆを染み込ませたお餅でこしあんを包んであります。派手さはないものの、このまろやかな甘じょっぱい味にハマる人続出中です。

Media?size=l
instagram.com

季節ごとにフルーツが変わる、イートイン限定の「生どら」。焼きたてのどら焼き生地にたねや自慢のつぶあんと生クリーム、そこに加わるフルーツのフレッシュさ。皆さん歓声をあげるほど、想像を超える美味しさなんです。

Media?size=l
instagram.com

カフェ

焼きたてのバームクーヘンが食べられるカフェ。天井の黒い点々の正体は「炭」。クリーンな空間を保ってくれています。提供されるコーヒーは、クラブハリエのバームクーヘンが一番美味しくいただけるブレンドだとか。

http://taneya.jp/la_collina...
たねや・クラブハリエ Instagram

フードガレージ

taneya.jp

2017年7月にエリアを拡大し、装い新たに誕生したエリア。お土産を扱うギフトショップと、フードコートがあります。メインショップのジブリ感から一転、次世代を担う職人が店舗を構えるオシャレな雰囲気ですよ。

ギフトショップ

taneya.jp

このブースでしか買えないお土産が揃うお土産ショップは滋賀県初登場のハリエキッズも入っています。「バームパイ」(写真右下)はメインショップでも買えない、このブース限定の品。ぜひゲットしておきましょう!

taneya.jp

フードコート

Media?size=l
instagram.com

シチリアのライスコロッケをたねや風に表現した「アランチーノ」。中には新鮮なたまごで作ったゆで卵が入っています。小ぶりながら、食べ応えのある一品です。

taneya.jp

クラブハリエのパン専門店「ジュブリルタン」。バームクーヘンを包んだ「クーゲルバーム」や、たねやの大福をヒントに作った「大福あんぱん」等、ここでしか味わえないパンがいっぱい。欲しいパンは予約必須ですよ。

yui_snap

「バゲット」では、「ジュブリルタン」こだわりのパンを使ったガーリックトーストやピザトーストが大人気。お土産や進物用にも喜ばれるラスクもオススメです。

Media?size=l
instagram.com

カステラショップ

taneya.jp

メインショップを抜けて右手に見える建物、これがカステラショップ「栗百本」です。144本の栗の木を使った店内は、木のぬくもりを感じる温かい空間です。

taneya.jp

おなじみの形のしっとりカステラもおいしいのですが、併設の工房で焼き上げる、フワッフワの「八幡カステラ」は超絶品!ふっくら炊き上げたあんこを乗せていただきます♡イートインはもちろん、テイクアウトも可能です。

_aikomo_

カステラと同じ、新鮮な卵を使った数量限定の「カステラたまごのオムライス」もなかなかのもの。トロトロのたまごがたまりません。オムライスの後のデザートにカステラ、こんな贅沢はいかがでしょうか。

Media?size=l
instagram.com

ツアーも見逃せない

taneya.jp

進化を続ける「ラ コリーナ」を含むたねやグループのすべてを知ってほしいという思いで、ツアーも行われています。その日の天候やツアーに参加するお客様の年齢や人数を考慮して案内方法も変わるとか。

taneya.jp

これまで歩んできた道のり、そしてこれからの壮大な構想。「ラ コリーナ」敷地をくまなく歩きながらわかりやすく説明されます。参加者全員にすべてを聞いてほしくて、イヤホンを貸し出しするという徹底ぶり。

http://taneya.jp/la_collina...

ツアーに参加した人限定で登れる展望台からの景色は最高!また、優先的にお土産が買えるシステムもあります。長蛇の列に並ばなくていいのは嬉しいですよね。1グループ5,400円、ぜひ参加してみませんか?

ツアーに参加してみる!

ラ コリーナ近江八幡
住所:〒523-8533
滋賀県近江八幡市北之庄町615-1
電話番号:0748-33-6666
時間:9時~18時(カフェのラストオーダーは17時)
休み:元旦

ラ コリーナ近江八幡

夢に見た世界が現実に♡

Media?size=l
instagram.com

2015年1月にオープンして以来、これまでもこれからも進化し続ける「ラ コリーナ」。行けば行くほど新しい発見がありそうです。

記事に関するお問い合わせ