無料の会員登録をすると
お気に入りができます

目指すはオシャレで掃除しやすい空間♡みんなの「トイレ」実例集

トイレは、常にスッキリとした空間を目指したいもの。もちろんお洒落さも考えたいですよね。今回は、そんな思いを叶えるために”お洒落なのに掃除に困らない”トイレの実例集をご紹介します!

2018年1月
インテリア

居心地いいトイレが幸せの鍵♡

「トイレには神様がいる」なんて言われていますが、トイレは常にキレイにしていたい空間ですよね。毎日使う場所であり、来客が使うこともあるため、お洒落さにもこだわりたいところ。

Media?size=l
instagram.com

そこで今回はお洒落な見た目を意識しつつ、掃除のしやすいトイレをご紹介します。掃除を怠らなければ、トイレから幸せが舞い込んでくるかも♡ぜひ、参考にしてみましょう。

①トイレグッズの色を揃える

おすすめはモノトーン

Media?size=l
instagram.com

お洒落なトイレにしたい!そう思ったらタオルなどのトイレグッズのカラーを決めることから始めましょう。インテリア初心者さんは使う色数が少ないほうが統一感を出しやすいでしょう。

Media?size=l
instagram.com

色彩感覚に自信がないという人は、モノトーンかブラウン系で揃えるとシンプルにまとまりやすいのでオススメですよ。

Media?size=l
instagram.com

こちらはモノトーン+ウッディなテイストで揃えたトイレ。余計な色を使わないことで統一感のある雰囲気になっています。

②お洒落なペーパーホルダーを活用

トイレットペーパーを隠すだけでお洒落に!

トイレットペーパーが乱雑に置いてあると生活感が出すぎてしまいますよね。簡単にトイレの印象を変えたい時は、トイレットペーパーカバーを使うことで手軽に解決できますよ。

Media?size=l
instagram.com

トイレットペーパーカバーのメリットはお洒落な見た目だけではありません。トイレットペーパーのホコリ対策にもうってつけなんです。

星柄やボーダー、文字でスタイリッシュに

Media?size=l
instagram.com

モノトーンの星柄にボーダー、文字のトイレットペーパーカバーを使うとスタイリッシュな印象になります。

カフェ風なら文字入りブラウンカラー

Media?size=l
instagram.com

カフェのような可愛いトイレにしたい!という人はブラウンカラーの文字入りカバーがおすすめです。市販品で気に入ったものがなければ、クラフトペーパーに文字を印刷して手作りしましょう。

ネットバッグに入れるのも◎

Media?size=l
instagram.com

なかなかいいトイレットペーパーカバーが見つからない人はネットバッグもおすすめです。ネットバッグは100均や3COINSなどのプチプラショップでも手に入れることが出来ますよ。

ワイヤーバスケットに寝かせて

Media?size=l
instagram.com

カゴに入れるメリットは掃除したい時に、カゴごとどかせること。ササッと掃除がしたい人にもってこいの方法です。

③絵を飾る

Media?size=l
instagram.com

お気に入りの雑貨を飾りたいけど、掃除のことを考えると二の足を踏んでしまうもの。そんな人には、絵を飾るのがおすすめ。ホコリ取りもしやすく、トイレの印象を大きく変えることができます。

Media?size=l
instagram.com

自分の好きなテイストのパネルを飾るだけで、ポップ、スタイリッシュと様々な印象のトイレが楽しめますよ。

④ドライフラワーでナチュラルに

Media?size=l
instagram.com

ナチュラルな美しさのあるドライフラワー。飾るだけで、味わいのあるトイレになります。

Media?size=l
instagram.com

大きな枝にドライフラワーを引っ掛けるアイデアも。オリジナルなトイレにしたい人は、こんな風にちょっとした手作りを取り入れてみるのもいいですね。

⑤収納にはストレージ袋が大活躍

床がスッキリしていれば掃除も楽チン

Media?size=l
instagram.com

掃除にこだわる人は床に何も置かないことを徹底しています。ゴチャゴチャする物はストレージ袋に入れるようにしましょう。お洒落なストレージ袋ならインテリアとしても見せられ、一石二鳥です。

⑥ラタンのカゴで目隠し収納

Media?size=l
instagram.com

しっかりした作りのラタンのカゴはトイレ収納にもお役立ち。見せたくないものは隠しつつ、ほっこりとした優しい印象のトイレに仕上げてくれます。

⑦サニタリーボックスをお洒落なものに

実用品にこだわって

Media?size=l
instagram.com

サニタリーボックスは頻繁に買い換えるものではありませんよね。ゴミ箱だからと適当に選ぶのではなく、お気に入りのデザインにこだわってみましょう。小さな空間だからこそ、実用品のデザインのセレクトが印象を左右します。

⑧壁にデザインを入れる

Media?size=l
instagram.com

「ものは飾らずに印象を変えたい!」と思うなら、壁にデザインを入れるのはいかが? 賃貸でもOKのカッティングシートなどを使用してアレンジするのもおすすめです。

目指すはお洒落でスッキリした場所♡

Media?size=l
instagram.com

トイレはいつも清潔な空間を心がけたいものですね。ぜひ素敵なトイレを目指してください♡

参考になります♡暮らし上手さんの「#トイレ掃除」を覗き見

なかなか人には聞けないトイレ掃除事情。今回は暮らしに特化したインスタグラマーさんたちのトイレ掃除の様子を覗いてみました。真似したいグッズやテクニックがたくさんですよ。
6359
記事に関するお問い合わせ