無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ここまで整理。使いやすい冷蔵庫の活用法&キレイを保つコツ15選

インテリア

冷蔵庫のキレイの秘訣って?

冷蔵庫がキレイに整っていないと、衛生面が気になるのはもちろん、食費の無駄が増えて家計にも悪影響を与えてしまうもの。

そこで今回は、冷蔵庫の活用法&キレイを保つコツをご紹介します。いいなと思うアイデアはぜひ取り入れてくださいね♡

冷蔵室

①お掃除ラクちん!持ち手付きのカゴ収納

冷蔵庫収納で注目を集めているのが、“持ち手付きのカゴ収納”です。冷蔵庫を開けた瞬間、見やすく取り出しやすいのでお掃除もラクちん! SNS映えもする、うっとりした冷蔵庫にしたい方におすすめの収納方法です。

②すっきり見えるのが◎! クリアタイプ派

カゴ収納だと、何が入っているのかわからない!という方はクリアタイプの容器がおすすめ。容器を揃えて並べれば、見た目もすっきりとした冷蔵庫を保てます。

③フリースペースで急な収納もOKに

来客の方からお土産をいただいたりなど、収納は計算通りにいかないことも。そんな時にもフレキシブルに対応できるよう、あえて何も置かないスペースを作っておくことが大切。パンパンに詰めすぎないことで、電気代の節約にもなります。

④食材の定位置を決める

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

定位置を決めると、食材を探す手間がなくなりますよ。家族によっては自分用、旦那さん用のスペースを確保している方もいました。動線にあった定位置を決めると調理の時短にもなるでしょう。

⑤使いやすさ×見栄えならシンプルな容器

見た目もすっきりオシャレにしたい!と思う人には、シンプルな容器に揃えるのをおすすめします。色や素材を揃えることで、見栄え抜群×キレイな冷蔵庫収納をかなえられますよ。

記事に関するお問い合わせ