無料の会員登録をすると
お気に入りができます

手軽に「一汁三菜」♡彼の身も心も温める、冬のレシピ6選

レシピ

冬は一汁三菜で温まろう♡

簡単に一汁三菜を作りたい

一汁三菜で作ってあげたいけど、全部のメニューにこだわっていると膨大な時間が…。そんな時はお手軽メニューをMIXした料理がおすすめです。

冬は温かくなれる食事が恋しい

冬に嬉しいのは、身も心も温かくなる料理。旬の食材を使った温もりを感じられるようなメニューを中心に、手軽な副菜や汁物をプラスした一汁三菜メニューを6つご紹介します。

Menu1.ハンバーグの一汁三菜

主菜:ホイルで簡単「包み焼きハンバーグ」

ホイルに包んで作ったハンバーグは、開けた時に立ち上る湯気が心を温めてくれます。仕込みはポリ袋、焼き上げはアルミホイルを使うので後片付けも簡単ですね。事前にタネまで仕込んでおけば更に時短になります。

※オーブンがない場合はフライパンにホイルが半分浸かるくらい水を張り、沸騰してから10分ほど蒸焼きしてみて下さい。様子を見ながら時間の調整を。

詳しいレシピはこちら

副菜①:たっぷり粉チーズの皮付きフライドポテト

ハンバーグの付け合せにフライドポテトはいかが?粉チーズをまとわせればお酒のお供にも◎。薄めのくし切りにすることで火も通りやすく、またフライパンに浅めに張った油でも調理できるので簡単です。

詳しいレシピはこちら

副菜②:かぶと生ハムのマリネ

ほったらかしで出来ちゃうマリネなら一汁三菜を揃えるのも更に簡単になりますね。材料を切って全部入れて混ぜるだけなのでとってもお手軽。生ハムを、スモークサーモンやロースハムに変えても美味しいですよ。

記事に関するお問い合わせ