無料の会員登録をすると
お気に入りができます

一見冷たくても…じつは「彼女を大事にし続ける」男性の見極め方

恋愛・結婚

態度が冷たく口数の少ない男性より、お話上手で明るい性格の男性を彼氏にしたい、という女性も多いのではないかと思います。

確かに、冷たい態度ばかりだと「本当に私のこと好きなのかな……」と思ってしまうのも無理はありません。

ただ、一見冷たそうに見えたとしても、付き合っている女性をずっと大切にする男性も多いもの。

態度にはなかなか表れない、「クールだけど実はやさしい男性の特徴」をまとめてみました。

口には出さなくても…

「私の彼氏は、あまり笑わないし、態度も冷たいし、決して人当たりがよいタイプじゃありません。でも、実は超がつくほどやさしいんです。

なにも言わなくても、荷物を持つのを手伝ってくれたり、ドアを開けて待っていてくれたり、疲れた顔をしていると抱きしめてくれたり。付き合ってから、どんどん彼のことを好きになっています」(26歳女性/アパレル)

口下手で冷たそうに見える男性は、「オレが荷物、持ってあげるよ」なんて口に出すことは苦手。

なにも言わずに行動にうつします。一見わかりにくいのですが、言葉にしないだけで、実はすごく気遣いが得意な男性もいるのです。

口数が少なくクールな男性がいたら、よく観察してみてください。もし彼が何も言わずに、気遣い行動をしていたら、彼氏候補まちがいなしです。

相づちは少なくても…

「去年、友人の紹介で付き合い始めた彼氏がいます。

彼はすごく静かなタイプで、最初は『暗くて、声も小さくて、ちょっと不気味……』って思ってました。

でも、どんなときでも私の話を最後まで聞いてくれるんです。

言葉は少なくても、私のことを大切に思ってくれてるんだなって思えたので自分から告白しました」(34歳女性/営業)

女性の話を聞くのが苦手な男性は結構多いもの。

なぜなら、女性の話はまとまりがなく、長いからです。

だからこそ、女性の話を最後までしっかりと聞いてくれる男性は、器が大きく、大らかな性格の持ち主だと言えます。

クールな態度で相づちは少なくても、話を最後まで聞いてくれる男性は彼氏として理想的です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ