無料の会員登録をすると
お気に入りができます

低コストなのに大満足♡心を満たす「節約どんぶりレシピ」10

高価な食材を使わなくても、家族に喜ばれるメニューといったら丼ものです。今回は節約中にもってこいの美味しい「丼ぶり」レシピをご紹介します。

2018年3月
レシピ

丼ぶりレシピはお値段以上!

節約はしたいけど、いつも美味しいご飯を彼や家族に振る舞ってあげたい...そんな願いを叶えたいなら、丼ものレシピがおすすめです。

oceans-nadia.com

今回は豚コマ肉や豆腐、卵などの格安食材を使った丼ものレシピをご紹介します。

丼ぶり節約レシピ10

①味噌バター豚丼

instagram.com

味噌とバターで、こってりとした味わいが美味しい豚丼です。美味しく作るコツは、コーンは汁とコーンを別々にご飯と混ぜ合わせること。ご飯にコーンの味が染み渡って、美味しい1品になりますよ!

味噌バター豚丼

②豚バラ肉とピーマンの鶏だし丼

oceans-nadia.com

ピーマンは安く買える食材です。そんなピーマンを豚コマ肉と炒め、生姜と鶏がらスープの素で味付けすると、コク深い丼になります。お好みでラー油や胡椒をかけて楽しんで下さい。

豚バラ肉とピーマンの鶏だし丼

③もやしのスタミナ肉味噌そぼろ丼

recipe.rakuten.co.jp

もやしと豚ひき肉を使えば、簡単に美味しい丼ものが作れます。もやしは熱しすぎず、シャキッとした歯ごたえがある方が満腹感がアップ!コチュジャンも入っているので、ピリ辛いのが好きな方にもおすすめです♡

もやし丼

④ふわふわ豆腐の卵とじ丼

手軽に節約ご飯が楽しみたい方は、豆腐と卵を使った丼ものもおすすめです。ふわふわした卵と豆腐、まろやかなチーズが混ざると絶品レシピに仕上がりますよ。火を使わないので光熱費も格安なのが嬉しいですね!

ふわふわ豆腐の卵とじ丼

⑤ごま油香るネギ塩豚バラ丼

具材を切って、味付けしたらレンチンするだけの10分レシピです。ゴマ油の香りがふんわり漂って、食欲をそそってくれます。たっぷりネギだれをかければ、家族だってお代わりせずにはいられなくなるはず♡

ごま油香るネギ塩豚バラ丼

⑥ぷりぷり茹で鶏のユッケ丼風

パサパサすることで鶏むね肉は不人気ですが、片栗粉をまぶすことでふっくらすることをご存知ですか?ピリ辛なタレ、まろやかな卵にぷるんとした鶏むね肉が合わされば、絶品レシピの完成です。

ぷりぷり茹で鶏のユッケ丼風

⑦パラパラくずし豆腐の塩そぼろ丼

節約の時にそぼろを作るなら、豆腐でかさ増ししましょう。水気をしっかり切れば、豆腐は鶏ひき肉と同じような食感になるんですよ。塩っけがたまらない、コスパ最高の鶏そぼろならコレで決まりです!

パラパラくずし豆腐の塩そぼろ丼

⑧鶏こんにゃくのそぼろ丼

そぼろは、こんにゃくを使うのも一つの手。独特な食感と香りのこんにゃくは、味薄めなので鶏そぼろのかさ増し食材にぴったり!栄養も鶏そぼろだけで作るより偏らず、ヘルシーだからダイエット中にもおすすめです。

鶏こんにゃくのそぼろ丼

⑨長ネギと油揚げの卵とじ丼

肉がなくても美味しい丼ものは作れます。材料は油揚げ、長ネギ、卵の3つだけ。美味しく作るコツは、油揚げにしっかり味を染み込ませることくらいです。サッと出来て美味しいなら、大満足間違いなしです!

長ネギと油揚げの卵とじ丼

⑩材料3つでピリ辛ニラたま豆腐丼

豆腐にごま油を混ぜ、上品なお味に仕上げたら、豆板醤と合わせたピリ辛なニラがさらに美味しくしてくれるレシピです。節約中は、低価格で買える豆腐やニラを上手に活用しましょう!

材料3つでピリ辛ニラたま豆腐丼

いっぱい食べても安い!

oceans-nadia.com

低コストな材料で美味しい丼ものを作れば、家計がとってもラクになるはず。ぜひ、節約しながら彼や家族を「美味しい!」とうならせて下さいね!

記事に関するお問い合わせ