無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こんなに簡単なの?上級者風「スリートーンコーヒー」の作り方

少しずつ暖かくなると飲みたくなるアイスドリンク。そんなアイスドリンクをちょっと工夫するだけでお家でカフェ気分を楽しめるおしゃれなドリンクになりますよ♪ 今回は、コーヒーと牛乳で作る「スリートーンコーヒー」の作り方をご紹介します。

管理栄養士 若子みな美

レシピ

スリートーンコーヒーとは?

結局は
比重の問題なんだけど
なかなか むずかしい。
この前から
ツートン逆バージョンをやりたくて、
毎朝 挑戦するも
すっきりくっきりには
ちょっとコツがいるみたい。
で、
とうとう あきらめて、
下が重けりゃいいんでしょ!
と、チョコシロップを。
このなげやりな態度が功を奏し
モカジャバ風 スリートーンコーヒーに。
*
*
*
#朝ごパン  #朝食 #ブランチ #おうちカフェ  #teatime  #カフェタイム #lin_stagrammer  #delistagrammer  #onthetable  #kurashiru  #クラシル #instagood  #instafood  #foodporn  #foodstagram  #homemade  #クッキングラム #おいしい夏日本の夏  #アイスカフェオレ  #二層コーヒー  #ツートンコーヒー  #スリートーンコーヒー #モカジャバ  #life_with_coffee_2017 
#コーヒーのある暮らし  #花のある暮らし
instagram.com

スリートーンコーヒーとは、「糖分が多いものが下に沈む」という比重の違いを利用して、きれいな3層に分けて作るドリンクのことです。

シロップ入りコーヒー、牛乳、無糖コーヒーの順に注いで作るのが一般的です。いつものドリンクをスリートーンにすることで、見た目がとってもおしゃれになります♪ お家でひと息つきたい時はもちろん、来客時にも役立つこと間違いなしです。

スリートーンコーヒーの作り方

今回は基本のスリートーンコーヒーを作ってみます。

材料

Photo by 若子みな美

コーヒー……適量
牛乳……適量
シロップ……適量
氷……適量

作り方

1.コーヒーを半量に分けて半分にシロップを混ぜ、氷を入れたグラスにシロップ入りコーヒーを注ぐ。

Photo by 若子みな美

2.1に牛乳を静かに注ぐ。

Photo by 若子みな美

3.2にシロップを入れてないコーヒーを注ぐ。

Photo by 若子みな美

スリートーンコーヒーの完成

Photo by 若子みな美

簡単に作ることができました!きれいに作るためには、牛乳やコーヒーを注ぐ時にできるだけ静かに細く注ぐことです。氷をつたわせるようにするか、ストローなどを使用してつたわせるようにして注ぎましょう。

スリートーンコーヒーは、比重の違いを利用して作るので、シロップ入りのドリンクを一番最初に注ぐようにしてくださいね。今回はシロップを溶かしたコーヒーを使用しましたが、抹茶シロップや、チョコレートシロップ、いちごシロップやバニラシロップなど、お好みのものでも作ることができますよ。

スリートーンコーヒーは自分好みにアレンジできる

スリートーンコーヒーに決まりはナシ!自分好みにどんどんアレンジして楽しみましょう♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ