無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「コロナ禍で夫のボーナス0に!」家族ができる4つの家計リカバリ術をプロが解説

節約・マネー

「コロナ禍で夫のボーナスが出なかった」

www.photo-ac.com

「夫のボーナスがコロナ禍で出なかった……」

ボーナスは月収より高額な支給額になることが多いので、あてにしていた夫のボーナスが新型コロナウィルスの影響で支給されなくなってしまうと、家計は大打撃を受けてしまいますよね。夫のボーナスで支払おうと考えていた様々な支払いが滞ることにもなりかねません。

今回は、このような「急な家計のピンチにはどのように対処したらよいのか」について一緒に考えてみましょう。

夫のボーナスがコロナ禍で出なかったらどうすればいい?

www.photo-ac.com

ボーナスカットなど、急激な収入減少に対応する方法として、いくつかの方法が考えられます。

1収入を増やせる方法がないか考える
2延長できる支払いはないか探す
3家計の緊急事態宣言をする
4国や自治体による社会福祉制度を利用する

ひとつずつ詳しく紹介していきますね。

1収入を増やせる方法がないか考える

夫のボーナスが出ないことが分かったら、様々な手段を用いて一時的に収入を得ることができないか考えてみましょう。

勤務日数や残業の調整など、一時的に労働時間を増やすことで普段より収入を増やすことができないか考えるのもよいでしょう。コロナ禍でそもそも勤務日数を増やせないという場合は、短期のアルバイトなどを探すのも良いでしょう。

どうしても働くことが難しい場合は、収入を増やせる手段がないということになりますので、他の方法で対応することを考えましょう。

不用品などを売却し、一時的な収入を得ることを検討しても良いでしょう。

2延長できる支払いはないか探す

ボーナスカットに対応する方法として、もっとも確実な方法は収入を増やす方法ですが、人によっては収入を増やすことがどうしても難しい場合があります。

そのような場合は、一時的に延長できる支払いがないか探してみましょう。

数カ月支払いを延長することで支払いができる見込みがあるなら、いったん支払いを延長し、家計が整ってから支払いを再開することを検討しても良いでしょう。

もちろんあくまで一時的な延長であり、支払いを免れるわけではありません。きちんと事情を相談し、できる範囲での延長を検討しましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ