無料の会員登録をすると
お気に入りができます

3畳で快適な書斎を作る。作業が捗る家具配置などのポイントをご紹介

インテリア

3畳で快適な書斎を作る

テレワークでの働き方が増えている現在、自宅で集中できるワークスペースが欲しいという人が増えています。

図書館みたいなたくさんの本に囲まれた書斎は憧れですが、実は快適な書斎は小さなスペースでもできちゃうんです。

今回は3畳スペースでできるおしゃれな書斎のアイデアを紹介します。これから新築で家を建てる人もぜひ参考にしてくださいね。レイアウトや間取りを工夫しておしゃれな書斎を実現しましょう。

目次

壁面を快適に使った3畳でできる書斎

スリムな家具を揃えた3畳の書斎

3畳あれば快適なレイアウトを楽しめる書斎。

机横のインテリアは全体的にスリムな家具で統一されていますが、省スペースでも十分な収納力。

大きな窓からの光で日中は照明がなくても手元が明るくなり仕事や作業はノンストレスです。

その分外気の影響を受けやすいので、エアコンだけでは足りなくなることも。足元にヒーターを準備しているのは良いアイデアですね。

壁面にスリムな家具を貼り付けた3畳の書斎

こちらの書斎も壁に沿ってレイアウトしています。机や椅子が、レトロで素朴感のある家具に合わさっておしゃれですね。

全体のインテリアをスリムにして横長に配置し、3畳の書斎であっても広く見えます。

壁面にも棚を設置した上手な空間の使い方は、真似したいテクニック。

書斎といえば本を収納というイメージですが、写真のように趣味道具を揃えて趣味部屋にしても楽しいですね。

壁面の棚を生かした3畳の書斎

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ