無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コレ欲しい[イケア]4000円台から!?おしゃれチェアBEST11"中の人推し"も紹介!

インテリア

こんにちは、ヨムーノライターのなないろのしずくです。

こんにちは、ヨムーノライターのなないろのしずくです。

イケアの椅子はシンプルなデザインのものから、アクセントになる個性的なものまで、多彩なラインナップが魅力的です。
好みやインテリアに合わせて選べるのは嬉しいけれど、種類が多ければ多いほど椅子選びに悩みますよね。

そこで、今回はイケアの〝広報の人〟におすすめの椅子を聞いてみました!
用途別のおすすめアイテムもあわせて紹介しますので、ぜひ椅子選びの参考にしてみてくださいね。

自分に合った椅子の選び方

椅子といっても様々な種類があり、何を基準に選べばいいのか迷ってしまいますよね。
選ぶときのポイントは、パソコン作業や仕事用に使うのか、はたまたダイニング用の椅子にするかなど用途に合わせて選ぶこと。

また仕事用の椅子であれば長時間座っていても疲れにくいもの。
ダイニング用の椅子だと、家具やインテリアとの相性が良いものを選ぶと◎。

椅子を購入するときにチェックしたいポイント

その椅子が使いやすいかどうかは、機能性だけでなくデスクやテーブルとの相性も関係してきます。
より快適さを得るために注目すべき点は、テーブルの天板の高さから椅子の座面の高さまでの〝差〟です。

この差のことを「差尺」と言います。使う人の体型や好みにもよりますが、一般的には27~30cm程度が良いとされています。
椅子を購入する際は、デスクやテーブルの高さを測っておき、椅子とのバランスがとれているかどうかもチェックしておきましょう。

イケア"広報の人"おすすめ仕事用の椅子

最初に紹介するのは、イケアの広報の方に教えていただいた仕事用におすすめの椅子。リモートワークをしている方、必見です。

イケア「LIDKULLEN/リドクレン アクティブ シット/スタンド サポート」

イケア「LIDKULLEN/リドクレン アクティブ シット/スタンド サポート」9,990円(税込)

販売ページを見る

イケア広報の人がおすすめするのは、座るだけで自然と正しい姿勢に導いてくれるこちらの椅子。
座面は360度回転でき、また動きに合わせて前後左右に傾くようになっています。

シートの高さは59~81cmまで調節可能。座面の布カバーは取り外し可能で洗濯機で洗うこともできます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ