無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“春から新生活”さんに贈る♡おしゃれ部屋テク&脱生活感のコツ15選

インテリア

おしゃれな部屋に住みたい!

引っ越しや進学、就職などで新生活を始める方が多い春。せっかくインテリアを新しくするなら、おしゃれで広く見えるような部屋作りをしたいですよね。

今回はおしゃれでホテルのような清潔感のある部屋作りのコツをまとめてみました。「春から新生活」さんも引っ越しの予定がない方も、これを機にもう一度部屋を見まわして、模様替えをしてみませんか。

おしゃれな部屋の作り方15選

①部屋のテイスト・テーマを決める

インテリア、といってもたくさんの種類があります。北欧系、韓国、塩系、男前、モノトーンなど、まずは好きなテイストからテーマを絞りましょう。軸がしっかりとすれば、家具の色やデザインも選びやすくなります。

②2~3色のカラーに統一する

床材や壁紙の色などのベースカラーが部屋の印象の大半を占めると落ち着いた印象に。そこにソファーなどの家具やラグなどのテーマカラーや、クッションや小物などのカラーをアクセントとして組み立てていくとオシャレ。

こちらのおうちなら、白×ナチュラルな木材の色にアクセントカラーとしてグリーンをプラス。グリーンがとても映えて、癒し効果抜群なお部屋に仕上がっています。

③家具は低めがgood!

これから家具選びを始めるなら、「ロースタイルインテリア」がおすすめです。低い家具を選んで並べることで、上の空間が空き、実際よりも広い部屋に感じます。まずは60cm以下の家具を意識して探してみましょう。

④本当に必要なものだけを厳選して

モノが多ければ多いほど、収納スペースが必要となり掃除も大変になります。そのため本当に必要なものを厳選し、ストック品も買いすぎないように心掛けましょう。それだけでおしゃれな部屋作りに近づけます。

記事に関するお問い合わせ