無料の会員登録をすると
お気に入りができます

暑い日のコテ巻きから卒業!“巻かない”ヘアアレンジ8選♡

ゆるふわ感のあるヘアアレンジのベースにコテ巻きは必須ですが、暑い日のコテ巻きは結構辛いですよね。朝から汗がじんわりで嫌な感じ...と億劫に感じている女子も多いはず。今回はそんな夏の女の子のヘアアレンジをお助けする「コテ巻きなし」で簡単に可愛くなれるヘアアレンジをご紹介します♡

2018年7月
ヘアスタイル

暑い日はコテ巻きがツライ!

ふんわり感を演出することができる「コテ巻き」をヘアアレンジの前にプラスすると、ゆるふわな可愛いヘアスタイルを作ることができますよね。でも、暑い季節にコテ巻きは結構辛いもの。朝からじんわり汗をかいてしまうのが嫌!と言う女子も多いはず。

@iiimasamiiistyle on Instagram: “久しぶりの撮影♡♡♡ ・ あやねちゃん ( @___ay_n___ ) を可愛く夏arrange⁽ ¨̮⁾⁽¨̮ ⁾*˚‧♡ ・ ボブでもアレンジして夏イベント楽しんじゃいましょ🙃🌷 ・ #iiimasamiiistyle #宮崎 #宮崎美容師 #ベルフェミン #ボブアレンジ…”
instagram.com

だからといって可愛いヘアスタイルは諦めたくないし、首周りをスッキリと涼しげなアレンジでお出かけしたい!今回はそんな夏の女の子のヘアアレンジをお助けする「コテ巻きなし」で簡単に可愛くなれるヘアアレンジをご紹介します♡

コテ巻きなしで♡時短へアアレンジ8選

①ストレートのままゆるふわお団子

instagram.com

ゆるふわ感のポイントは毛束をしっかりと引き出して無造作感を演出すること。内側の毛束を引き出すようにすると、ふんわり感が出やすいですよ。ヘアアクセをONすれば、オシャレさがさらにアップしますね。

②ねじねじ×三つ編みで作る編み込みお団子

instagram.com

サイドの髪の毛をねじってまとめることで、横から見てもアレンジが可愛いヘアスタイルに。夏の湿気でなかなか髪の毛がまとまらない...という時は「ヘアオイル」をスタイリングに使うとアレンジが決まりやすくなりますよ。是非参考にしてみてくださいね。

③くるりんぱで作るガーリーヘア

instagram.com

くるりんぱを少し斜めにすることで、巻かなくても立体感のあるヘアスタイルを演出することができますよ。しっかり作り込んであるので、スプレーなしでも崩れづらく雨の日も安心です♡

④大人可愛いシンプルシニヨン

instagram.com

サイドの髪を少し残して、お団子に巻き付けるだけで上品で大人可愛いシニヨンヘアの完成。不器用さんでも簡単に作れるアレンジなので、忙しい朝でもチャチャッとできちゃいますよ。

⑤後れ毛なしのスッキリポニー

instagram.com

海やプールなど水辺に行くイベントでは、後れ毛なしのスッキリアレンジがおすすめ。コテ巻きをしないでアレンジしているので、水に濡れても大丈夫ですよ。もちろんデイリーにも使いやすいアレンジなので、色々なシーンで活躍してくれそうですね。

記事に関するお問い合わせ