無料の会員登録をすると
お気に入りができます

広島で暑い夏を涼やかに楽しむ。屋内型ビアホールが開催!

旅行・おでかけ

オリエンタルホテル広島の23Fに位置する宴会場「ムーングロー」にて、夏季限定のビアホール「オリエンタルホテル広島 ビアホール ―URBAN OASIS―」が、2018年7月1日(日)~8月31日(金)の期間、開かれています。広島市内の夜景とともに暑い夏を涼やかに楽しむ屋内型ビアホールの魅力をご紹介します。

夜景と合わせてお酒を楽しむ、とっても大人な過ごし方ですよね。そんな大人な過ごし方ができるビアホール「オリエンタルホテル広島 ビアホール ―URBAN OASIS―」を今回はご紹介します。

広島市内の夜景とともにクラフトビールや豊富なフードメニューを満喫できるこのイベントに参加すれば、きっとこの夏、忘れられない一夜になるはずです。

夜景とともに楽しむビアホールが7月より開催中!

オリエンタルホテル広島の23F、地上約100mに位置する宴会場「ムーングロー」にて、夏限定の屋内型ビアホール「オリエンタルホテル広島 ビアホール ―URBAN OASIS―」が、2018年7月1日(日)~8月31日(金)の期間、開催されています。

オリエンタルホテル広島で毎年開催されている人気のビアホール、2018年は「URBAN OASIS(都会のオアシス)」をテーマに、夜景に浮かぶオアシスのイメージで魅力的な一夜をお届けします。

通常の生ビールやカクテルに加え、今回はホテル初の試みとなるクラフトビール4種類が登場。夏にふさわしい爽やかな飲み口と、麦の旨みが感じられる「496」をはじめ、クラフトビールならではの個性あふれる美味しさを味わえます。

料理にはビールとの相性がいい「ホットローストビーフ」やスペアリブ、ソーセージなどがずらり。もちろん、夏のフルーツやデザートなども登場します。お口直しや〆に食べてみてくださいね。

飲み比べやフードメニューとの相性を感じながら、お気に入りのクラフトビールを見つける、なんて楽しみ方もできますよ。美味しい料理とお酒を楽しみながら、地上約100mから見られる広島市内の夜景を満喫してみてください。

オリエンタルホテル広島 ビアホール ーURBAN OASISー

期間:2018年7月1日(日)~8月31日(金) ※要予約
時間:18:00~22:00(ラストオーダー 21:00)※食べ飲み放題
日~火 90分制/水~土 120分制
場所:23F「ムーングロー」(80席)
料金:大人 日~火 4,000円/水~土 4,500円
中高生 2,600円/4歳~小学生 1,900円
※3歳以下無料、税・サービス料込

フードメニュー

ホットローストビーフ ジャーマンポテト添え 山葵ソースで
炙り赤魚のカルパッチョ/ソーセージ盛り合わせ/骨付きスペアリブ 香味焼き
もち豚餃子/卵のスフレ/牛肉の赤ワイン煮込み/手羽先チキンの甘辛炒め
ピッツァ/パンバスケット カレーチーズ風味/厚切りベーコンのチーズ焼き
フルーツ/パン/夏のデザート/アイスクリーム、など約23種類

ドリンクメニュー(フリードリンク)

クラフトビール4種/生ビール/ワイン/ウィスキー/ハイボール/チューハイ
焼酎/日本酒/梅酒/カクテル各種/フローズンカクテル
ノンアルコール(ビール・ワイン・カクテル)/ソフトドリンク各種

4種のクラフトビールを詳しくご紹介

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ