無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏レジャーにおすすめ♡ 脱いでも可愛い“キャップ”アレンジ

ヘアスタイル

アウトドアには“キャップ”がマスト♡

夏のレジャーシーンやカジュアルコーデにぴったりな“キャップコーデ”。ダウンスタイルに合わせてシンプルに仕上げるのもお洒落ですが、せっかくならキャップを脱いでも被っても可愛く仕上げたいですよね。

hair.cm

そこで今回はキャップと相性抜群なのに脱いでも可愛いアレンジをご紹介いたします。もちろんどれも簡単なアレンジばかりなので、不器用な方でも簡単にできますよ。

脱いでも可愛い♡大人のキャップアレンジ

1.キャップ×ローポニーアレンジ

hair.cm

スポーティーだけど爽やかでどこか女っぽいローポニーとの組み合わせは、定番だけどシンプルで可愛い! ポニーテールの毛先はゆるく巻いておくことで、可愛さが引き立ちますよ。

①髪全体をひとまとめにし、耳後ろの中途半端なところで結びます。
②顔周りの後れ毛を出し、トップをほぐします。
③①のゴムを隠し、キャップの後ろの部分にポニーテールを通したら完成です。

2.ねじり編みアレンジ

キャップを脱いだときばかり意識していると、いざ被ったときにアレンジが隠れることも…。そんな悩みはキャップを被ったままアレンジをすることで解決! ヘアアクセを合わせることでワンランク上のお洒落さんに。

①両サイドの髪をねじります。
②①と全ての毛先をひとまとめにし、全体にボリュームを出したら完成です。

3.連続くるりんぱアレンジ

ローポニーとキャップの組み合わせは好きだけど、ちょっとひと捻りしたい!というお洒落さんは編みおろし風ヘアを合わせてみてはいかが? くるりんぱを繰り返すだけでOKなので、編み込みができなくても簡単です。

①全体をひとまとめにしたら、毛先の方で結んでくるりんぱにします。
②くるりんぱしたサイドの少し上辺りでもう1度くるりんぱ。
③反対側もくるりんぱにし、ほぐしたら完成です。

記事に関するお問い合わせ