無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「におい展」が今夏全国各地で開催決定!

今までありそうでなかった、嗅覚で楽しむ体験・参加型イベント「におい展」。2016年11月~2017年1月に「名古屋パルコ」にて初開催、さらに2018年1月~2月で「池袋パルコ」にて開催され、大好評を得た大人気イベントが2018年の夏、福岡・札幌・静岡の3都市で同時期に開催します。

旅行・おでかけ

嗅覚で楽しむ体験・参加型イベント「におい展」

「におい展」は、2016年11月~2017年1月に「名古屋パルコ」にて初開催。2018年1月~2月には「池袋パルコ」にて開催され、大好評を得ました。大人気イベント「におい展」が2018年の夏、福岡・札幌・静岡の3都市で同時開催されます。

「池袋パルコ」で5万人を動員!

ここでしか匂えないものも!?

貴重な香料「ジャコウ」「イリス」「香水の素」や、世界一臭い食べもの「シュールストレミング(にしんの缶詰)」、電車をストップさせたこともある「臭豆腐」などの激臭アイテムが用意されます。

さらに「加齢臭」や「フェロモン」など、普段なかなかにおいを直接確かめる機会のないものを実際に嗅いでもらう、斬新な内容の展覧イベントとなっています。

超レアものも登場!

①アンバーグリス

戦後初めて取れた「マッコウクジラ」の体内で作られた「アンバーグリス」が登場。「アンバーグリス」は、食べたものが不良消化物として長年かけて残った結石で、龍涎香(りゅうぜんこう)のひとつです。

提供:アンバーグリスジャパン

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ