無料の会員登録をすると
お気に入りができます

イケア“中の人”も自腹買い!新生活に役立つ「ちょい足しインテリア」7選

インテリア

【おでかけ時のポイント】

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

世界初づくし!コンパクトながら充実の都市型店舗/IKEA渋谷

渋谷駅から徒歩5分ほどのところにある「IKEA渋谷」。「IKEA原宿」に次ぐ都市型店舗の第2号店として、2020年11月にオープンしました。

実は2つの“世界初”が存在する「IKEA渋谷」。一つ目は、世界初の7階建てであること。コンパクトながらも従来のイケアストアをしっかりと体験できる空間になっており、19種類もの売場に、スウェーデンフードマーケットも併設されています。

そして二つ目は、世界のイケアで初めての「ベジドッグ専門 スウェーデンビストロ」を併設していること。

ベジドッグは従来のホットドッグとは違った、お肉を使わない低カロリーなフード。
10種類のメニューのうち8種類は「IKEA渋谷」限定の商品で、商品名はすべてスウェーデンの都市から名づけられています。

そんな「IKEA渋谷」には約3,100点の商品が展示され、実際に見て触れることができます。そのうち約1,800点は当日持ち帰りOK。それ以外の商品はストア内で後日配送の手続きが可能です。

そんな新店舗で春の新生活にピッタリなアイテムを調達すべく、イケアの商品を知り尽くす広報さんを直撃!当日持ち帰りできるアイテムの中から特に人気の “ちょい足しインテリア”を厳選してもらいました。

1.広報さんも“自腹買い”する大人気アイテム「RÅSHULT/ロースフルト ワゴン」

まずご紹介するのは「RÅSHULT/ロースフルト ワゴン」(3,799円)。こちらは大人気のアイテムで、広報さんも“自腹買い”するほど重宝しているグッズなのだとか!

日本の住宅環境にあわせて開発されたこちらのワゴンはかなりコンパクト。キッチンや寝室に置いて、+αの収納BOXとして使う方が多いそう。

また別売りのボードを買えば(写真のものは「HöGSMA/ホーグスマ」799円)コーヒーテーブルや作業台に早変わりするなど、汎用性が高いのもポイント。電車でお持ち帰りできる小型な梱包も人気の理由です。色は白と黒の2色から選べます。

2.丸っこくてかわいらしい優れものランプ「FADO/ファード テーブルランプ」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ